OL進化論、20年前から現代の問題点を指摘していた

スポンサーリンク
オススメ記事

オススメ!

OL進化論のあるある感は驚嘆するレベルですねw

責任感があって、人一倍頑張ってしまう人って多いと思います。わかっていてもやらないわけにはいかない。出来ないって言えない。やるしかない。頑張ろう!…って言うのがスタンダードのような気がします。『やらない勇気』って難しいな。



確かに20年以上前から、やられてた手法。残りで無理にカバーしてしまい、仕事が回ってたら人を入れないよねー(^^;;

 無駄を省くのと、給料を払わず更なる労働を強制させるのは違いますよね
ブラックの言い訳です

私の職場もこんな感じですな
文句言いながら残業する方もいますし…。

注意しても残業してるから、私は自分の分の仕事だけ終わらせて定時で帰ってますw


ウチの会社の中華人が正にこの残業しなきゃタイプで、しかも俺を巻き込んでくる上に、その状況に愚痴って来るから、「残業休出が嫌だったら、やらないようにしないと会社更に仕事増やすぞ!」と言っても理解してくれないから、正直、巻き込まれるこっちは迷惑なんだよな~

経営陣なる面々は、そこにつけ込みますからね。

こういう話題で1つだけ疑問があります。
残業はもちろんない方がいいですが、人を増やすということで、1人あたりの給料は減るという計算でいいんでしょうか?
個人的には給料減っても全く問題ないですが。
もしくはモチベーション上がって生産性あがる?

残業代は減ります。今まで使えなかった年休が使えるようになって、その分はプラスです。
残業代貰わないとやっていけない低賃金(生活残業という言葉も有る)な環境は有ります。そういうのは団体交渉するしか有りません。

長時間労働も期間限定でないと、体を壊します。この状態を放置していたら困るのは上のお方。もっと人を大切にしないと会社は滅びると思うけど、そんな事思ってないのでしょうね。

この漫画の理屈だと長時間労働だけでなく業務の効率化による無駄の排除にも知恵を使う理由がなくなる。結局は時間給って言う大雑把な仕組みの弊害かな

ほんとこれ

でも俺は稼げるから残業休出はするけど、有給は取るしサビ残は絶対しない
それで仕事回らなくてもそれは上の責任と思ってる


よく考えれば当たり前のことなのになるほどと思ってしまった。

これ、イギリスでは割りと普通の感覚じゃないかと思う。よほど自分が経営者に近くない限り、決められた以上に人の分まで仕事をして穴埋めしようとはしないし、問題が生じれば上の責任だし。

こういう漫画をもっとかいてほしい

そういうことだよ、だから定時で帰ることは本当に大事。残業でいいことは全くない

20年前からなんら改善されていない日本社会に驚かされます












関連記事一覧
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

OL進化論、20年前から現代の問題点を指摘していた
この記事をお届けした
経済ちゃんを、
いいねで応援よろしくお願いします!
オススメ記事

スポンサーリンク
トップへ戻る