米国離脱後の「環太平洋連携協定(TPP)」・・・経緯と今後の展望

1: 名無しさん 2017/11/16(木) 02:22:26.51 ID:CAP_USER9

https://jp.reuters.com/article/column-redesigned-tpp-idJPKBN1DF09S

コラム:5分で分かる米国抜きの新TPP

2017年11月15日 / 03:58 / 9時間前更新

Quentin Webb

[香港 14日 ロイターBREAKINGVIEWS] – 新たな環太平洋連携協定(TPP)は、たとえ米国が参加しなくても、大きな合意だ。ドナルド・トランプ氏は、米大統領就任時から不参加を表明。世界最大の経済国である米国の不参加は、同協定全体としてのインパクトを著しく低下させる。

だが、今回大筋合意に至った日本やオーストラリア、カナダなど参加11カ国にとっては、有益な協定であることに変わりはなく、同協定は将来的に拡大する可能性も秘めている。

新TPPについて、これまでの経緯と今後の展望を以下にまとめた。

●TPPが今も続いているのはなぜか

政治、経済の両面で理由が存在する。グローバリゼーションの伝統的支持国が考えを大きく転換するなか、同協定は参加国が自由貿易に対するコミットメントを再確認するのに役立つ。

また、主に対米貿易黒字を削減する目的で2国間協定を推進するトランプ米政権に対して、TPP参加11カ国が、交渉上の立場を強める効果がある。

米国が抜けたことで、そのメリットは明らかに減るだろうが、それでも重要なことに変わりはない。参加各国はすでに、農業など強力なロビー団体と闘うなど国内改革の基盤を整えつつある。こうした改革による恩恵を得る可能性がある。最終的な合意にはまだ至っていないが、カナダや他の反対国を懐柔できれば、向こう数カ月以内に正式合意に至る可能性がある。

●どのように変わったか

それほどには変わっていない。だが新しい名称はさらにダサくなり、「包括的および先進的な環太平洋連携協定(CPTPP)」となった。米国を除く新協定では、アジアからはブルネイ、日本、マレーシア、シンガポール、ベトナムが、オセアニアからはオーストラリアとニュージーランドが、アメリカ大陸からはカナダ、チリ、メキシコ、ペルーが参加し、世界国内総生産(GDP)の約14%を占めることになる。

一部の項目はカナダなどの反対を受け、凍結された。その多くは知的財産の分野に関連している。アジア貿易センターは、著作権の保護期間が50年から70年に延長されなくなると指摘。その一方で、関税削減と、労働や環境といった分野における基準強化という2つの中核的な前提は生かされている。

●経済的メリットは何か

かなりのものだが、当初よりは大幅に低下した。ピーターソン研究所が10月に発表した推計では、いわゆる「TPP11」は2030年までに世界の実質所得を0.1%押し上げる。これは2015年のドル換算で1470億ドル(約16.7兆円)に相当する。一方、米国が参加する予定だった当初は4920億ドルの増加が見込まれていた。輸出の伸びは0.8%で、当初の3.1%からこちらも低下している。

●最大の勝者はどの国か

米国の最近隣諸国だ。加カルガリーにあるシンクタンク「カナダ・ウエスト・ファンデーション」による別の調査では、当初のTPPと比較すると、最大の利益受益国はアメリカ大陸の参加4カ国になると指摘。同4カ国は引き続き米国市場にアクセスできると同時に、米企業と利益を共有することなしに太平洋地域に参入することになるからだ。

逆に、米国市場で最も恩恵を受けていた日本とメキシコは、最も多くの利益を失う可能性がある。一方、ピーターソン研究所によると、TPP参加により、米国の実質所得は2030年までに年間1310億ドル増加する見通しだったが、不参加によって同20億ドルの減少に転じるという。ただしこれは、他での積極的な再交渉から得られる利益を考慮に入れていない。

●政治的には何を意味するか

パワーバランスの変化を予兆している。TPPを復活させるなかで、とりわけ日本やオーストラリアなどの政府は、多国間協定の策定において、これまで米国が担ってきた指導的役割を一部買って出ている。地域の通商・外交において、中国が米国の後を埋めるのが自然だと多くの国が思っていたなか、彼らは存在感を強めている。

だがこれは、中国に対する締め付けでは全くない。どのような協定も、中国が主導する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)のライバルというより、それを補完するものだ。RCEPにはより多くの国が参加しているが、参加国への要求は低い。デジタル経済や投資、サービスなどの分野におけるルールの規格化よりも、関税率を下げることに傾注している。

●TPPは今後どうなるか

さらに大きく、有益となる可能性がある。

TPPの魅力の一部は、閉鎖的なものではなく、誰もが参加に道が開かれているということだ。これまで関心を示しているインドネシアや韓国、フィリピンや台湾、タイが参加する可能性があると、ピーターソン研究所は指摘している。そうなった場合、「TPP16」は2030年までに世界の実質所得を4490億ドル増やすことになり、米国が参加した場合の増加分に近い規模となる。

2016年の米大統領選挙では共和、民主の両党がTPPに懐疑的であることが明らかとなったが、米国が心変わりをして、再び参加することを期待する向きもある。

例えば、オーストラリアは、米国にドアを開き続けることが重要だと強調している。米国が戻ってきた場合、同国の交渉担当者が推し進めた知財など凍結された一部の項目は復活する可能性がある。大規模な貿易協定らしく、さらに多くの駆け引きを、今後目にすることになるだろう。

45: 名無しさん 2017/11/16(木) 02:57:46.82 ID:tW6rQfnf0

>>42
中国は日本が育てたけどな
日本がこれからも日本であり続けるためには海外に出るしかないと
今もってなお変わらぬ思考で
中国を育てた結果

同じことをまたするのか?

322: 名無しさん 2017/11/16(木) 06:14:08.80 ID:f0rs39w30
>>1
勘違いすると、負け犬連合になる。

371: 名無しさん 2017/11/16(木) 06:55:30.63 ID:2AWhvtom0
>>1
小麦の高騰、アラブの春を起こすには食料自給率を減らす事。
TPPで日本もアジアの春だ!!

スポンサーリンク
オススメ記事

オススメ!


42: 名無しさん 2017/11/16(木) 02:55:52.94 ID:NT2j2aed0

>>1
TPPは2030年までに世界経済を44兆円押し上げるって言ってるけど中国は1カ国でそれ以上に世界経済を押し上げるだろう

それだけ中国は恐ろしいってことだな

8: 名無しさん 2017/11/16(木) 02:25:53.20 ID:R+S2dPF00
始まる前からオワコン

12: 名無しさん 2017/11/16(木) 02:29:06.60 ID:hpA+9MI00
個別に交渉する努力を惜しまないトランプ大統領ならTPPには戻らないだろう。

13: 名無しさん 2017/11/16(木) 02:29:57.66 ID:NM18Q2tX0
小麦や肉が安く買えるなら消費者には良い話。
農家はライバルが参入して厳しいのは分かる。
この話は必ず多くの恩恵を受ける人とごく少数の被害者が出る話。
一方的に被害なんてあるわけがないのに、被害しか言わない奴って何なの??

21: 名無しさん 2017/11/16(木) 02:38:11.21 ID:E9f6gTjkO
企業収益が増えて日本人労働者の収入は下がる
特に末端

22: 名無しさん 2017/11/16(木) 02:38:29.38 ID:S95lMMoX0
TPPにはいってもはいらななくても、その後のことが百倍重要なのに
最初の二択で大議論になっててワロタw

33: 名無しさん 2017/11/16(木) 02:50:58.86 ID:iedHQSop0
米国抜きだと赤字なんじゃなかったっけ?
どうして安部ちゃんはこんなに前のめりなんだ?

35: 名無しさん 2017/11/16(木) 02:52:36.05 ID:tW6rQfnf0
>>33
一度始めたことは投げ出さないから
アメリカはそれを知ってたから最初から離脱するつもりだったくせに日本を誘った

47: 名無しさん 2017/11/16(木) 02:58:13.72 ID:HBHjxNI90
水と食料と電気を海外企業に握られるのか
日本人の命を守る気全くないな
売国とはこういう事なんだ

53: 名無しさん 2017/11/16(木) 03:04:34.99 ID:HBHjxNI90
目先の損得の問題ではない
非常時はどうなのか?
北朝鮮より脅威だぞ。

57: 名無しさん 2017/11/16(木) 03:07:47.89 ID:NT2j2aed0

TPPより中国との貿易のほうがはるかに増えるのは分かってるからな
これからRCEPとAIIBに参加するんだろ
一帯一路に協力してロシアと北海道の間にトンネル作って結ぶと。(笑)

安倍はマジでここまでやったら凄いと思う(笑)

63: 名無しさん 2017/11/16(木) 03:14:20.27 ID:zHE4s+e/0
そもそもバス止めてまで日本の乗車を待ってたのはアメリカちゃうん?

65: 名無しさん 2017/11/16(木) 03:16:54.37 ID:tW6rQfnf0
>>63
アメリカは日本を引き込んでから逃げるのが元々の目的だったからな
当初から指摘してたんだが
お人好しの日本がいい格好するために譲歩して譲歩してガードをさげさす罠だよ
これまでも度々使われた手法で
これからも使われるやり方

78: 名無しさん 2017/11/16(木) 03:28:38.87 ID:HBHjxNI90
自国が不作になると輸出しますかね?
国内に回すのが常識
日本人真っ先に殺されるぞ

80: 名無しさん 2017/11/16(木) 03:31:00.83 ID:lzm6bftK0
>>78
ホンマもんの農業国って自国で必要な生産量の何倍も作っとるからなぁ

82: 名無しさん 2017/11/16(木) 03:31:56.79 ID:NM18Q2tX0
>>78
だから。海外に大きな農場を経営して、多くの収穫を得て
その国の人にも十分な食料、自国にも十分な食料を提供する。
というの海外の基本戦略になっている。

101: 名無しさん 2017/11/16(木) 03:49:45.63 ID:B6N4GBjN0
結局トランプか次の大統領でTPP参加すると思うよ
インド太平洋構想は見た目は貿易の枠組と思えるけど、ブロック化され安全保障も絡んでくる

119: 名無しさん 2017/11/16(木) 04:01:26.57 ID:tHajafkS0
まず自由貿易が庶民の利益にならない
世界で競争させられて賃金低下圧力を生むだけ
利益は大企業のみ
散々トリクルダウンはないといわれてるのに、ここだけ利益を主張する馬鹿は一体何を考えているのか

123: 名無しさん 2017/11/16(木) 04:02:56.24 ID:5ie10TYa0
アメリカがいない事でむしろ足りないものを補完する
本来の貿易に近くなると思うけど

140: 名無しさん 2017/11/16(木) 04:10:49.44 ID:2/0VqugE0
自給自足はさすがに厳しいな。
他の人も書いている通り、エネルギー関連が特に厳しい。

154: 名無しさん 2017/11/16(木) 04:15:31.59 ID:SAstgTdQ0
>>140
日本のエネルギー自給率は先進国最低だからな
エネルギー関連無視して食料自給率だけ考えても無意味だね

189: 名無しさん 2017/11/16(木) 04:30:00.99 ID:96QUEgaH0
メリットになる国なんてネーヨw
国の上にグローバル企業を置こうとするものなんだから

251: 名無しさん 2017/11/16(木) 05:13:28.58 ID:kEFcHEJ90
結局日本が損するわけか

260: 名無しさん 2017/11/16(木) 05:19:51.43 ID:wBxV0YhO0
陰謀が無い平等で開かれた正義に満ちた世の中なんて幻想は
日本の平和ボケの極み
海外行くとカネのパワーが分かる
カネと特権持ってる連中と話すと更に分かる

286: 名無しさん 2017/11/16(木) 05:33:55.80 ID:EQ9gAcrz0
嫌な予感しかしない

288: 名無しさん 2017/11/16(木) 05:35:32.60 ID:tfwXaWi50
太平洋に包括的でも市場を持つのは良いこと
海洋国家らしいし、後々に大きな意味を持つ
軍事と経済は表裏一体だからな

295: 名無しさん 2017/11/16(木) 05:39:52.30 ID:96QUEgaH0
>>288
日本に独自の軍事力なんてないじゃんw

383: 名無しさん 2017/11/16(木) 07:14:01.95 ID:tfwXaWi50
>>295
だから後々に意味を持つわけ
経済と軍事が表裏一体なら経済圏の拡大は何を意味するかっちゅう

302: 名無しさん 2017/11/16(木) 05:50:42.30 ID:vL0uisKI0
どうせ上級は儲かり痛みは一般、もしくは末端に押し付ける協定なんだろうな。そうだ。俺たちは分裂するのだ。

330: 名無しさん 2017/11/16(木) 06:22:43.70 ID:nlKtxzod0
日本の手腕が試される

332: 名無しさん 2017/11/16(木) 06:23:36.25 ID:aAnOh+pl0
TPPの必要性は合理的かつ単純な理由なんだが…
トランプが自分で言ってる。

348: 名無しさん 2017/11/16(木) 06:31:48.15 ID:tfwXaWi50
アメリカから少し離れた方が良いのは確か
まあアメリカが悪いんじゃなくてお前らに問題があるってのが理由だけどw

386: 名無しさん 2017/11/16(木) 07:21:14.49 ID:CyFrOm7H0
労働者にはメリットゼロだよ
安い労働力と競争しなきゃなんないから

394: 名無しさん 2017/11/16(木) 07:31:44.97 ID:2Bx2q4uJ0
>>386
アメリカに離脱されたことで、
日本の労働者はさらに過酷な環境に置かれることになった。
安倍ちゃんが書いてる請求書が届くのを楽しみにしてろw

398: 名無しさん 2017/11/16(木) 07:43:16.12 ID:OBXcffco0
たいした利益無い事が良くわかった

401: 名無しさん 2017/11/16(木) 07:50:50.07 ID:+6P6PU6Z0
>>398
5秒で分かる説明

412: 名無しさん 2017/11/16(木) 08:20:25.01 ID:ToJABVX20
アメリカ様につぶされますなぁ。

427: 名無しさん 2017/11/16(木) 09:15:09.75 ID:S4zTmVm30
で日本が言う大筋で合意したのかカナダの言う大筋で合意してないのかどっちなんだよ?
なんか持ち越し項目多すぎて全然合意してなくて日本の大本営発表としか思えないが

429: 名無しさん 2017/11/16(木) 09:29:47.22 ID:M5QVB0KoO

>>427
カナダは、アメリカの同盟国。
日本以上に、アメリカと親密だわ。

どうせ、トランプ政権の嫌がらせだろ(笑)
TPPは、確実につぶされるだろう。

431: 名無しさん 2017/11/16(木) 09:41:19.44 ID:d1knDhHaO
>>429
違うよ
カナダは米国と2国間協定の交渉中で先にTPPを合意すると不利になるから

引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510766546/











関連記事一覧
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

米国離脱後の「環太平洋連携協定(TPP)」・・・経緯と今後の展望
この記事をお届けした
経済ちゃんを、
いいねで応援よろしくお願いします!
オススメ記事

スポンサーリンク

『米国離脱後の「環太平洋連携協定(TPP)」・・・経緯と今後の展望』へのコメント

  1. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2017/11/16(木) 13:13:39 ID:996cde5a8 返信

    あんだけ途中離脱はありえない言うとったのに
    首相変わっただけでグッバイしてるやん

トップへ戻る