【悲報】漫画の実写化が続く理由

スポンサーリンク
オススメ記事

オススメ!

売りあげの何%とかにすれば「売れれば売れるほど原作者にお金入るしうれなきゃおかねはいらない」から公平かも。

普通1%とかそんなやすい契約無いと思うけど、たとえ1%契約でも5000万入ってくる計算なんやで…..

どれだけやすいかってことが伺えて原作者への待遇がひどいし。
原作ファンの俺が泣いちゃうぜっ…てことだ

それ以外の理由もある前提で仰っているとは思いますが、もし「原作者に一銭も入らないから」だけを理由に観る価値ないとか仰っているのでしたら、同人誌も読む価値無くなるんですよね…
炎上は実写版制作会社の思う壺なのになんで無視できないの?
「嫌なら観るな」で全て片付くでしょ。はい解散
 いやいや、『嫌なら見るな』で全て片付くなら、こんな馬鹿みたいに実写化売れ続けないだろ……
現に空知先生も
単行本で一銭も入ってこないって
ぶっちゃけてましたw
実写化は契約の元映画にしているけど、同人誌はファンによる独自の活動なので、契約しているはずなのに1銭も入らない映画化はおかしいんです。
せめて使用料は100~300万+興行収入の数%とかにすべきだよな
小説、ラノベの実写化も原作者に支払われる金額は安いのかな?
そもそも興行収入がなんたるかを分かってないけど、撮影費、ギャラなどを差引いてどのくらい残るのかって疑問になるね。
でも作者よりも多くもらってるならば観に行く必要ないな。
どれだけ興行収入が入るかという前に、映像化の使用料は事前に原作者に定額で支払う契約だからなぁ。どんな映像作品でもそんなんなのでは? まぁ実写化は見ないけど。
むしろなんで今まで見に行ったんや?
「原作使用料が安い」って大っぴらに書かれているだけに、原作者軽視も甚だしいゎなw
実写化は、原作はこんなんじゃなくて、もっとすごいんだ、良いんだ、原作見てくれ!と半面教師的に役立っていると思えばかなりの宣伝効果かと・・ (自分は絶対行かないけど)
こういうの見ると毎回思うが
、興行収入の%で原作者に還元しろと思う。
この構造を知ってから劇場から足が遠のきました。
テルマエロマエも海猿も買い叩かれてるんだよなぁ・・・。
例が見事に成功した実写化ばっかで草











関連記事一覧
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【悲報】漫画の実写化が続く理由
この記事をお届けした
経済ちゃんを、
いいねで応援よろしくお願いします!
オススメ記事

スポンサーリンク
トップへ戻る