何が問題か理解してる? 能力主義型「裁量労働制」の問題点

1: 名無しさん 2018/02/25(日) 18:44:58.61 ID:M3ksiJjv0● BE:299336179-PLT(13500)

<本社世論調査>裁量労働制の対象拡大「反対」57%

毎日新聞が24、25両日に実施した全国世論調査(電話)によると、裁量労働制の対象職種拡大に反対との回答は57%で、賛成の18%を大きく上回った。裁量労働制は、実際に働いた時間に関係なく、あらかじめ決めた「みなし労働時間」を基に残業代込みで賃金を支払う制度。政府は今国会に提出予定の働き方改革関連法案で、営業職の一部に対象を広げる方針だ。しかし、裁量労働制と一般労働者の労働時間を不適切に比較したデータによる安倍晋三首相らの国会答弁が問題になり、法案提出は遅れている。安倍内閣の支持率は1月の前回調査から1ポイント増えて45%、不支持率は同6ポイント減の32%だった。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-00000027-mai-pol

1: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:13:01.10 ID:CAP_USER9

実は他人事じゃない「裁量労働制」 そもそも何が問題なのか、知ってますか?
国会で揉めていますが…

Kota Hatachi2018/02/23 16:31

(略)

そもそも、「裁量労働制」とは、みなし労働時間制の一種で、労働時間に関わらず賃金が支払われる制度だ。

働き手は自らの「裁量」で仕事ができるとされている反面、長時間労働をしても残業代は支払われない。それゆえ、会社側による濫用の危険性もある。

対象業務などの基準は厳しい。現行法では、研究者や記者、デザイナーなど専門的な職種(専門業務型)や、企業の中枢などで事業計画などに携わる業務(企画業務型)に限られている。

しかし、裁量がない労働者に適用され、結果として長時間労働を強いられているケースは少なくない。

(略)

「改正案の非常に大きな問題点は、拡大対象の業務の定義が専門家から見ても不明確だということです。適用される側の労働者がわかるわけもなく、曖昧なまま適用されてしまう人が増えることになる」

「やはり、労政審の議論からやり直すべきでしょう。裁量労働制は長時間労働につながるという点から、ふさわしい職種とは何なのか洗い直す必要がある。ただ、それ以上に行うべきは、すべての人が無理なく就労参加できるよう、生活時間をしっかりと確保できるような労働時間規制であるのではないでしょうか」

https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/what-is-sairyo-rodo

2: 名無しさん 2018/02/25(日) 18:45:16.47 ID:M3ksiJjv0
サビ残は絶対悪

4: 名無しさん 2018/02/25(日) 18:47:21.07 ID:ZnUeJQwxO
なお支持率はアップ(・∀・)ノ

6: 名無しさん 2018/02/25(日) 18:47:58.74 ID:dSdZTa9S0
そもそも内容見れば問題ないし、印象操作したいだけの記事

10: 名無しさん 2018/02/25(日) 18:51:04.64 ID:YUDshwxs0
ブラック容認かよ

スポンサーリンク
ピックアップ

スポンサーリンク




13: 名無しさん 2018/02/25(日) 18:52:13.43 ID:BdoAgIZN0
裁量制度になったら、決まった時間以上の仕事をしないだけ

14: 名無しさん 2018/02/25(日) 18:52:22.99 ID:3mNSeium0
裁量労働といいながら実質は上司が部下を監視しながら常にぎりぎりまで仕事を押し込む

17: 名無しさん 2018/02/25(日) 18:53:56.76 ID:M3ksiJjv0
>>14
実態は残業代払わずにサビ残させる制度だろ
労使間合意とかいっても雇われ側は断ったら辞めるしかない

19: 名無しさん 2018/02/25(日) 18:55:31.95 ID:aEc/I+qM0
日本の賃金は能力ではなく、時間に対して払われる
同じ仕事をするやつでも10時間かかる人と5時間で済む人では全者のほうが所得が増えるというおかしい仕組み
それを是正し、有能は短時間や高給目指そうって話
働かせたい放題とか嘘言ってる奴いるけど、そんなの最初からそういう契約しなきゃいいだけ

21: 名無しさん 2018/02/25(日) 18:57:39.17 ID:M3ksiJjv0
>>19
仕事が短時間で終わったら次から次に押し込まれてくるんだよなー
仕事早いのが損みたいになる

22: 名無しさん 2018/02/25(日) 18:59:22.72 ID:aEc/I+qM0
>>21
だから契約次第だっての
何時間までしか働かないとか、他のやつと比較してこのくらいまでしか働かないとかな
そもそも対象となるやつがそんなにいないし
無理してでも働かせるなら有能な奴ほど条件がいい会社に逃げていく

23: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:00:30.09 ID:/gSTGGEu0
>>21
コレ
その挙句早いから手抜きとか言うわけわからん評価で給料上がんねーし

30: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:04:51.90 ID:M3ksiJjv0
>>23
普通に8時間労働でそれ以上は残業代出すでいいだろっていうね
この制度って一般的な会社員じゃなくて、会社間とか会社対個人契約で成果物を出力すればいいような関係性じゃないと成り立たないよな

28: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:03:14.49 ID:OJrTbwVL0
アンケートに答えた人の年収や職業がきになる

29: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:04:29.56 ID:SKHBToko0
結局は「裁量」の定義だろうね
結果出せば過程は問わないというのならいいけど
終わったんならこっち手伝えじゃ意味が無い

31: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:06:38.08 ID:l2EmDhPy0
うちコレだけど最悪だぞ
業種的に絶対残業しなきゃいけないし
ちゃんと払えよバカ企業

33: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:15:36.24 ID:M3ksiJjv0
>>31
これって現実にはいくら残業しても企業は残業代払わなくて済むっていう制度だもんな

35: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:16:42.30 ID:MBDJ1BUH0
資本主義で雇う側が有利なルールにしたら悪用されるに決まってるだろカス

45: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:36:25.56 ID:lVtBDA2w0
裁量労働制っていうのは 成果報酬制度であって 契約社員じゃなければならない
っていうか 個人が請負でやればいいって話で 契約1本取ったら とか プロジェクトが成功したら とか そんなんじゃないと奴隷になるだけだよ 決まった給料で時間関係なしとかあり得ない

58: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:52:24.68 ID:lbYXgGiB0
ぼく「今日のタスク終わりました」
上司「手が空いたならこれやってくれ」
ぼく「それ契約違反なんで」
上司「じゃあクビで」
ぼく「はい」
ぼく「おなかすいた死にたい」

74: 名無しさん 2018/02/25(日) 20:08:50.20 ID:Zm8zQR3b0

>>58
だからな

裁量権は社員に渡せって話だよ
上司は法律上依頼者と名前を変えればいい

64: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:57:58.89 ID:TQbX8sq60
本当に実力あるならフリーでやっていけばいいだけだからなあ
裁量制って意味ある制度とは思えん

96: 名無しさん 2018/02/25(日) 20:39:48.39 ID:lHdYEQuh0
これやらな、日本の企業は滅ぶ

98: 名無しさん 2018/02/25(日) 20:56:20.59 ID:e1QPh0g30
これも働き方改革の一環なのけ
思ってた政策と逆ベクトルなんだが

100: 名無しさん 2018/02/25(日) 21:07:48.43 ID:7J+/6bNs0
裁量労働制が高効率かどうかなんてハナから問題じゃ無いってのは
データ捏造してる時点で分かる

22: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:24:51.96 ID:WUiSe3U40

>>1
裁量を決める権利が雇用主にあること
裁量の基準は公平にできないこと
本人の努力なんかは、帳簿操作で幾らでも変えることが可能

最大の欠点は、
公平にすることが仕事と勘違いしゃうこと。

3: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:14:35.26 ID:Xu9Lsrva0
労働者って
仕事に対する考え方が違うね

7: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:16:21.24 ID:YoOV8Y0U0
そもそも年収一千万超えの人じゃないと適用されないんでしょ?

11: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:18:52.58 ID:yW+S4qO40
>>7
消費税も最初は3%だったし年金も60歳から貰えたよね

109: 名無しさん 2018/02/25(日) 21:07:27.77 ID:CzUWasuO0
>>7
小さく産んで大きく育てる
これが自民の党是

16: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:22:30.43 ID:9OBIvZWF0
要は労働時間という概念が無くなり請負になる
成果主義とかホワイトカラーエグゼンプションとか
近年自民がやりたくて反対されてたことの言葉が変わっただけ

21: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:24:51.10 ID:Xu9Lsrva0

>>16
会社への貢献度合いを
好き勝手に判断して

辞めて欲しく無い人の給料を上げるのが自然な事

31: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:31:38.73 ID:C4+r3n6w0
これに反対しているのは仕事のできない無能なんだろうな
無能野党が反対していることが証明している

35: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:34:21.30 ID:QZIhNk150

裁量労働で働いているけど、本来は楽な労働条件なんだよ。
契約内容を達成できるか否か、だけが給料の条件だから。
出勤退勤時間も基本的に自由だし。

問題は、裁量労働を謳っておきながら
契約内容に長時間の拘束が入っているようなブラック企業の存在だろ。
そういう企業に対して徹底的な制裁を与えない行政の怠慢が原因。

41: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:39:42.54 ID:GDUG7OIb0
>>35
社員に楽して儲けさせるのが目的とは到底思えない
結局、経団連がどうしても通したい理由が何か、この法案の目的が何かが重要。
目的を達成するための手段でしかないんだから

51: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:46:17.46 ID:BdcSdQC50
>>35
底辺新卒や未経験のヤツを技術者・プログラマーなどの専門職って事で裁量労働制にして、年収250万で雇う
で、適当な案件に放り込む、プロジェクトが火の車や長時間の監視業務で時間拘束がある現場なので12時間労働がデフォなのね
労働時間の裁量なんかそんな新人にあるわけもなく、こうして奴隷制度が完成するってわけよ

47: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:44:34.57 ID:CysHAfeO0
課長以上なんてこれじゃん
残業代なんてないぞ

52: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:46:41.48 ID:aR/c7y/F0
データの不正よりも
不適切な運用が当然のことのように行われていることが問題だよな

57: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:48:22.27 ID:dkIn+hUm0
どんなに働いても定額賃金
恐ろしい法案だよ

60: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:50:46.24 ID:mzEzSHXt0
そもそも導入を推進しているのは労働者側ではなく、企業側
企業の利益になるから導入を推進しているのであって、
労働者側の利益を想ってやってるわけではない
最初から濫用が目的だよ

70: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:59:58.79 ID:3xOy26Oq0
>>60
企業側もやることさっさとやって帰ってくれた方が嬉しいんじゃないか
人件費、光熱費も削減出来るし、年度予算以内で経営できる可能性も上がるし

72: 名無しさん 2018/02/25(日) 20:03:34.73 ID:mzEzSHXt0
>>70
これを導入したら人件費は定額使い放題
むしろ早く帰られるほうが企業にとって損

61: 名無しさん 2018/02/25(日) 19:50:59.28 ID:7zKxwfok0
一番影響が出るのは中間管理職だからな

84: 名無しさん 2018/02/25(日) 20:14:26.45 ID:lQhEyxOe0

裁量労働制導入でも構わないとは思う。
ただし、現在の基本給は大幅に上げる必要がある。

ゴールをあやふやにしか示さない今の企業マネジメントの中では
裁量労働制程、馬鹿を見る制度は無いわ。

引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1519551898/

引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519553581/

スポンサーリンク
トップへ戻る