ピケティ氏「日本は若者優遇の税制を」若者「そうだ!」←(でも投票行かない、政治興味ないwww)

そうはいっても子ども手当も潰されてしまったしなあ……。学問上の理論はともかく現実には難しい……。
野党の皆さん攻めどころはここでっせー
その通りですよね。社会保険含めた税制は現役世代のフローに課税されてて、高齢者の金融資産のストックには死ぬまで課税されない。
スポンサーリンク
ピックアップ

スポンサーリンク

わかってても、シルバー民主主義だからなあ。政治家はこれに逆らえない。自分もシルバーだし
トリクルダウンは嘘だって早々に言ってた人かな。もっと言ったげて
若者を優遇する政治家が出て来ても、結局は投票に行かない若者自身のせいでその人が選ばれない未来が見える。
たから若い人も投票しに行こう
これが実現したときには今の若年層は老年層になってるというオチ
若年者を優遇する税制改正がされた頃、団塊ジュニアが老人になって狙い撃ちされる可能性について

若い政治家を増やし、国の思考を若返らせる。

お年寄りには隠居生活を送って頂く。

以上

仮に何かの間違いで日本で実現したとしても、その頃には自分は高齢で、何一つ優遇を経験しないまま人生を終える
まずは「若者よ全ての投票に行こう」ですね、そうすると嫌でも政治家は若者の意見を聞かないといけなくなる、事前投票制度も利用してどんどん投票に行きましょう。
ピケティの主張は局所的には同意なんだが、社会保障や税制全体を若年層優遇にシフトした場合、親や祖父母世代が困窮してしまい、結果、間接的な形で若年層へ負担がフィードバックされてしまって元の木阿弥。世代を超えて資産の再配分機能を強化しない限り、真の若年層救済策にはならない
選挙行け云々の前に政治に関心持てやヮラ
票が多いのは残念ながら老人たちなのでそんな政治家が現れることを望みます。
非正規雇用の改善も重要とピケティさんは仰ってますね ピケティさんの言う事は極めてマトモに見えます(´・ω・`)
失礼かもしれないが、もう先が長くない老人達の為の政策は最低限にするべき。若者が子供を産み育てて行くためのサポートがもっと必要。ただし、選挙に行かない若者は論外な。
まぁ、もうすでに諦めはついてるんだけどさ
誰かが犠牲にならないとそもそも立ち直ることが出来ないからね
どっかで切り捨て反転させないと行けないんだったらもう自分達で良いわ
未来のある自分達より下の連中に頑張ってもらうべきだろ
ピケティの論を元に、実践につなげていく人が出てきて欲しい。私は理系研究者なので、今からは難しいが、文系進学希望者とか、研究者は、是非、これを実践する方向に努力して欲しい。
子供を育て易くする環境づくりは真剣に考えるべき。日本の経済の停滞の原因は労働人口の減少がこの先も続く事が大きい。長期的になるが子育てと教育にもっと税金を投入して人口減少を止めるべき。
日本は裕福にはなれても豊かにはなれない典型的な例だよね
結局、選挙に行くのは高齢者でつまり票を入れるのは高齢者🧓
だから、高齢者有利の政策になってしまう。
まずは私たち若者が若者優遇の政策と言う前に選挙に行くことですね^ ^
そうすれば、若者の票ほしさに若者有利の政策になりますよね❗
政府よまじで若者重視の政策にしてくれ頼む…..
みんな投票してぇぇぇぇ
それでバブル期に恩恵を受けなかった、今の40代がまたとばっちりを受ける。
いまの世代は無理でも我々が老害になったときに若者が楽しく生きていける世界になってほしいよね。
そのためになにすりゃいいってのが俺にはわかってないんやけどもね
こう言うことを考えて推し進める政治家が増えて欲しいね
若年層は投票しましょう。
政治家はまず沢山投票する世代をターゲットにして政策をします。
リプ欄で選挙権を持っているのに面倒くさがって行かなきような人がそれに賛成しているのかも、と思うと気持ち悪い。
よく言った!じゃなくて変えたいなら投票しに行けよ

スポンサーリンク

『ピケティ氏「日本は若者優遇の税制を」若者「そうだ!」←(でも投票行かない、政治興味ないwww)』へのコメント

  1. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2018/06/09(土) 03:14:43 ID:377fdb3d7 返信

    実現する頃には自分は老人とか言ってる奴
    結局自分の世代のことしか考えてない政治家と同じやん

    0

  2. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2018/06/09(土) 12:22:39 ID:6bd1cf28c 返信

    ピケティの最終的な格差是正の結論総力戦の戦争って話らしいけど現代ではもう総力戦なんてないし累進課税強化がせいぜいなんやろうな

    0

トップへ戻る