「すぐにやめない新入社員探せ」企業が変なところで知恵を絞り始める

もう、こんなの笑っちゃうしかない ^^;
「すぐにやめない新入社員探せ」っていうと、まるで職場には問題ないのに、新入社員のほうに問題があってやめるから、問題のない新入社員を選別して採用しよう、みたいに聞こえるけど、そんわけないじゃんね^^;
自信がなくて、よそでは通用しないんじゃないかと思ってる人は簡単に辞めないですから、欲しいのはそういう人と言うことになりますね
それと、現状維持できればそれでいいと思う向上心の無い人も辞めませんね
 辞めればまず収入が下がるからねぇ…(´・ω・`)
これを言うのはブラックの証拠な気がする
三年以内に辞めるとかただのゆとりやんってコメントあるけど、新卒なんてまさにゆとり教育受けてきた世代ですし、大人がそれを押しつけてきたわけで何でもかんでもゆとりって言えば良いと思って我慢=美学・ゆとり=悪って所で思考停止してるんでしょうね
今朝テレビで保育士の話をしていましたが、その中でどこかの市の市長さんが「賃金を上げた東京に保育士を取られる」と話していました。それに対抗して自分の市も賃上げしたと。そして、その状態は望ましくないと。「必要な人材に適切な賃金を払う」という感覚が官民揃って無い様です
「人材」というソフト面はハイスピードで変化しているのに、「会社」や「社会」のハード面の変化が遅すぎるんですよね。

要するに「最新の人材」と「最古の人材」との目には見えないスキルの差が激しすぎるだとおもいます!

うちの会社は辞めない新入社員の前に新入社員が入社してくれない…笑
収入はリスクありますね
自信のある人は収入上げるために別のところに行くか社内で重要なポジションに就くか起業するかになると思います
相手に自分自身を変えることを求める割に自分は変わろうとしない人間ばかり。
うちの現場も辞める時皆んなクソミソに言われてるらしいからなー。
残業が美徳って考えは本当に日本の悪しき習慣だわ。
それだけ人件費と経費が発生してるから残業すればするほど会社にとってのプラス分は反比例していくのにね
この新入社員ということばを、たとえば期待の奴隷に置き換えるとすごくすっきりしそう。
まるで山に魚を探しに行くような記事です。魚は水の中に住んでいますので、すぐに辞める「職場探し」「職業探し」すべきでしょう。(誰か教えてあげてほしい)
「新人がすぐやめない職場を作れ」と言ってる企業を選ぶべきだな。
俺みたいなイエスマンを雇えば、今の仕事と同僚上司ブラックの会社でも、人生からログアウトするまでは辞めませんよ?
ロボット作った方が早いし安い。無能な中間管理職も要らなくなって一石二鳥。
「すぐにやめたくならない企業探せ」
人間関係を作れずに孤立するやつが多すぎる。仕事以前の問題。
面接でかなり重要視されることだ。
50代位のどこかでリストラされた挙句に失業保険貰い終わっちゃったような人を採用すれば、なかなか辞めないんじゃないかな…🐢(切ない)

関連記事一覧
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

「すぐにやめない新入社員探せ」企業が変なところで知恵を絞り始める
この記事をお届けした
経済ちゃんを、
いいねで応援よろしくお願いします!
スポンサーリンク

『「すぐにやめない新入社員探せ」企業が変なところで知恵を絞り始める』へのコメント

  1. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2017/03/05(日) 23:12:26 ID:24f203418 返信

    落伍者が自分たちに問題はないって喚いてるだけだな

トップへ戻る