酒の飲み方で『縄文系』『弥生系』が判別できるらしいwwwwwwww

1: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:10:25.65 ID:Sq9lAPnn0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典

アルコールをアセトアルデヒドに分解するADHは、人間なら全員等しく持っています。しかし、アセトアルデヒドを酢酸にして無毒化するALDHは、
人によって持っていたり、働き(活性)が悪かったりします。そして、この違いが、酒を飲める、飲めない、酒に弱い-という「体質の差」を分けているのです。

体質は遺伝子によって決まります。両親が揃って酒飲みなら、子供は間違いなく「飲める体質」ですが、さらにさかのぼると、
祖先が弥生系か縄文系か-の違いに、遺伝の経路が見えてきます。

日本人の祖先は、ヨーロッパからヒマラヤ山脈を超え、沖縄側から北上してきた縄文系と、中国大陸を経て南下してきた弥生系に分けられます。
そして遺伝子的に見ると、縄文系の多くはALDHを持っていて酒が飲める、弥生系はALDHを持っている人が少ないので酒が飲めない(または弱い)-
という特徴があるのです。

縄文系と弥生系の違いは、顔つきでも見当がつきますが、酒の飲み方のほうがより鮮明にその差がわかります。あなたはどちらですか。
(湘南東部総合病院・市田隆文院長/構成=長田昭二)

http://www.zakzak.co.jp/health/disease/news/20161220/dss1612201530001-n1.htm
http://fundo.jp/wp-content/uploads/2015/05/CAiVCFDUcAA2mr-_R_R1.jpg

2: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:12:07.81 ID:LQ0t7OP00
やっぱ俺は縄文系なんだろうなぁ。目もでかいし。

3: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:12:27.95 ID:OPPwVaUL0
強いのではなく「酒に対する鈍い」だけ

6: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:13:38.76 ID:3lUGo5a60
俺は二重瞼で酒に強いが、耳垢は乾燥している
両方の特徴をもっているわけで、遺伝子が平滑化した今の
日本で縄文系か弥生系かなんて、考えるのは時代錯誤

86: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:45:36.56 ID:1mmpHGEi0
>>6
二重瞼も色んなのがあるからね

7: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:14:05.74 ID:H5FxUV0z0
嘘つけ大陸系のが酒強いだろ

11: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:15:33.29 ID:RsW3Xo030
縄文系の東北南九州は酒大好きでザルな印象あるけど多分間違ってない

13: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:15:55.23 ID:A+KR9ERu0
父母アホみたいに飲む
俺まったく飲めないんだけど何系になんの?

16: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:16:32.23 ID:Gntx1uZI0

弥生系=劣ってる、っていう価値観が現代に入ってできたのはなんでだろうな

平安時代の頃の絵巻とかだと、貴族は身長が高い細目で体毛も薄いのに対し、
貴族からこき使われて罪人の処刑とか請け負ってる下層民は低身長のギョロ目毛むくじゃらに描かれてる

どっちかというと縄文系の方が昔から劣ってる人間扱いだったんだぞ

17: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:17:02.28 ID:YlXM4gtX0
見た目はゴリゴリの縄文系だけど酒は飲めない体質だぞwすぐ吐いちゃう

18: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:17:14.93 ID:oQygsYPb0
俺はインド人とかイラン人とかあだ名が付くくらいの縄文顔で縄文系って言われてたんだけど酒に弱い
実は弥生系だったのか?

22: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:18:21.88 ID:Ewdb+Ifw0

酒が飲めるだけじゃなく
天然パーマも追加しろよ
縄文系の証だろ

直毛は弥生の証

24: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:18:47.01 ID:vWY5TUN70
兄弟や家系で強弱に差があるのはどう説明すんのさ?

31: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:20:40.09 ID:3lUGo5a60
>>24
ALDHが優性遺伝ということ
父が強くて母が弱かったり、その逆だと兄弟で違う事がある

25: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:19:00.84 ID:3lUGo5a60
そもそも弥生人は稲作持ってきたのに、弥生人が半島人のわけがない
あれは単なる通り道だと何度教えれば

29: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:20:10.60 ID:OPjcQ5YS0
わい、最初は弱かったけどだんだん強くなっていって、老化と共にまた弱くなってきたんだけど
ついでに言えば、ある日唐突に二重になった
遺伝子右往左往しすぎだと思う

96: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:50:00.98 ID:RsW3Xo030
>>29
それは二重じゃなくてまぶたの脂肪が落ちてシワが入っただけだ!
つまり老化

35: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:22:24.22 ID:d0OhKDii0
縄文だけどたしかに酒に強いわ、両親も両方縄文

36: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:23:32.10 ID:3lUGo5a60
>>35
100%縄文人なんて今の日本にいないから
100%縄文人ならすごいチビになるぞ

42: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:26:25.65 ID:IaycJS7I0
酒なんて鍛えれば強くなるんじゃねえのか

45: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:27:50.30 ID:285hueGO0
>>42
アレは鍛えるっていうか寧ろ弱らせてるって聞いた事あるけどどうなんだろうな

50: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:29:46.62 ID:CWpLwZn+0
>>45
正常な体のアラームが鳴らなくなる感じか

55: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:31:26.75 ID:3lUGo5a60
>>42
アルコールは鍛えれば強くなるが、アセトアルデヒドは純粋に遺伝が重要で
鍛えても強くならないらしいよ
と、大昔ガッテンでやってた

46: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:28:06.37 ID:NA8tNif60

121: 名無しさん 2016/12/27(火) 11:11:33.17 ID:Ewdb+Ifw0
>>46
三枚目の一番下の幼稚園の女の子二人の写真は
目がぱっちりな方はフィリピンの女の子な
そのニュース番組見てたから覚えてる
フィリピン人は縄文じゃないからその写真は不適格

64: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:37:44.44 ID:hGPnFFbJ0
よくわからないけど酒って米から作るから弥生系のほうが強そう

68: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:39:08.71 ID:ptsJ+U9G0
俺は酒は全然ダメだが他の特徴は完璧に縄文だよ

94: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:48:55.64 ID:+z3Ptwkn0
久保田利信と浅野忠信

95: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:49:12.17 ID:QvJ3fPNW0
父の実家が東北の山間の小さな集落なんだかその集落の人の多くが縄文系というかアイヌ人みたいな顔してる
酒は結構強いかな
自分は弥生系の母親に似たから薄い顔で酒は弱い

105: 名無しさん 2016/12/27(火) 10:58:34.82 ID:EyD/DNJF0
そもそも酒が強い、弱いって定義が最近変わってる。
アルコールの分解は2段階で、①アルコール→アルデヒド、②アルデヒド→無害化、と別の酵素が必要。
黄色い猿は②の酵素が弱い人が過半数のため、酔いは覚めやすいが二日酔い症状になる人が多い。
ピンクの豚や黒いゴリラは実は①の酵素が弱い人が大多数で、二日酔いにはなりにくいがいつまでも酔いが覚めない。
だからアル中になる奴が桁違いに多い。

115: 名無しさん 2016/12/27(火) 11:08:26.93 ID:ptsJ+U9G0
ウインクが一番簡単な判定やな
連動してもう片方も閉じてしまう、口角が吊り上る場合弥生系

133: 名無しさん 2016/12/27(火) 11:37:57.17 ID:KV5UhVdj0
一般に北の方が酒は必需品だろうから人種だけでは何ともいえんのでは?

136: 名無しさん 2016/12/27(火) 11:39:53.50 ID:TwkKh9OM0
しばらく酒をやめると弱くなるのも活性化していたシトクロムが沈静化して働かなくなってるからで、弥生系でも酒に強いのがいるのがこういうの理屈

引用元: ・http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1482801025/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

酒の飲み方で『縄文系』『弥生系』が判別できるらしいwwwwwwww
この記事をお届けした
経済ちゃんを、
いいねで応援よろしくお願いします!
スポンサーリンク