宇宙世紀、到来wwwwww

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オススメ!

ガンダムの世界では、バリュートが量産されてて、
フライングアーマーとウェイブライダーが凄そうに見えるのに、現実の世界では、スペースシャトルがZガンダムと同じ方法で降下していて、
バリュートの方が難しいとか、
何かちぐはぐです。


超巨大なスイカバーができる日も遠くない…はず

3ヶ月かぁ
ゆっくりなのか
はやいのか…
うーん

Z以前に科学者が考案したシステムです。Zがというより、そちらがベースです。



宇宙世紀到来もそう遠くないのかもしれませんね〜

宇宙世紀キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

バリュートを使った大気ブレーキはもともとNASAジェミニ計画に由来する技術で、、ガンダムを参考にした訳ではありません en.wikipedia.org/wiki/Aerobraki… en.wikipedia.org/wiki/Ballute

大気摩擦の関係かと。
ウェイブライダー形態→摩擦強→摩擦面に耐熱タイル(パネル)が必要
バリュートパック→摩擦弱→耐熱素材と冷却装置で降下可能

ジェミニ計画で用意されたバリュートについての記事(1963)
hq.nasa.gov/office/pao/His…


いろんな人が指摘してるけ既存の技術を作品にフィードバックしただけでΖガンダムがオリジナルなわけじゃない。SFのらしらを補強する為に実在or構想技術混ぜ込むのはガンダムの十八番。初代のコロニーもオニールのシリンダー型コロニー。00は宇宙エレベーターなんかがそれ。勘違いは恥ずかしい。



ってことはMSも3ヶ月かかるのか~
地球降下作戦も大変だ(笑)
んなわけないか

ならば人類はとっとと地球を出て宇宙(そら)に暮らすべきだ。


あぁ・・・燃え尽きるところまで・・・

こういうところがガンダムが『リアルロボットもの』と呼ばれる所以よね。テンション上がっちゃうわ。

宇宙世紀と言ってもガンダムみたいにはいかないよ。。。(物理学的に


スポンサーリンク
宇宙世紀、到来wwwwww
この記事をお届けした
経済ちゃんを、
いいねで応援よろしくお願いします!

フォローする

関連記事一覧

スポンサーリンク
トップへ戻る