東芝半導体生みの親「無念…」

スポンサーリンク
ピックアップ

オススメ!

なんで日本の組織は上に行けば行くほど無能になるんでしょうか・・・普通逆でしょ。
 本当に技術を護る意識が
今の60代から70代は希薄過ぎる
SDカードは当初Samsungと東芝しか作れなかったんだけど、128MBまでが限界の時代もあったかな。色は青しか無い頃…
先端技術を世界的見地から評価できる会社は日本には少ないんだよねぇ
韓国はその点嗅覚が鋭い
それに危機感を感じないなら東芝のように口散らかされるだけ
こうして日本の技術がどんどん流出していく…
過去のことを悔やんでもどうしようもない。
最近は技術者も評価されるようになってきているとは思う。
誰が言ったか忘れたけど、名言

博士(号を持つ研究者)が会社で使えないのではない。

イノベーションできない会社は、博士を使いこなす能力がないのである。

日本では評価されない。
そうそう、それが第2次大戦の敗北に繋がったんだよね。

ミッドウェー・原爆投下・東京空襲など、すべては八木アンテナが陸軍に認められず、アメリカに渡米したのが最大の敗因ということを普通の人は知らないんだよね。

トップが無能って本当に残念。でもさ、そんなトップでも俺たちよりは遥かに優秀な人たちなんだよね。。。
技術情報は、個々の企業レベルでなく、もう国としてきちんと管理・擁護して
いかないと本当にヤバい状態になっていると思う。

世界のNo.2やNo.3じゃ技術の世界はダメなんだよ。

帝国軍の組織論をまとめた「失敗の本質」に通じるところが多々ある。
東芝のトップが無能しかいないという事実。
特許を売るなんて、技術者を殺すものだ。
東芝はメモリーもダイオードも残念なことにしかなってないんだよな
開発はいいものを作ってきたがそれを活用できる頭がなかったってことだね・・・

スポンサーリンク
東芝半導体生みの親「無念…」
この記事をお届けした
経済ちゃんを、
いいねで応援よろしくお願いします!

フォローする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
ピックアップ
スポンサーリンク
トップへ戻る