中国人が抱く日本企業のイメージがこれらしい

スポンサーリンク
オススメ記事

オススメ!



日本人,契約などで事態の範囲を明確に定めて,安心してアウトプットを出せるようにしない上,基本的に相手を信用しないので,こういった長ったらしいコミュニケーションが必要になる。単に冗長なだけでなく,言葉の一つ一つに意味があって,それがないと身を守れない。

美国人って…と思ったら中国のネタなのか…
ちなみに、美国はアメリカのこと。

オレも意味の分からん問い合わせにこういう返ししてるわwww

まさにこれよ
この謎の習慣が日本の仕事の効率を下げてるんやと思う
今後スマホの普及でこういう風習は簡略化してほしい

日本企業の生産性が低い理由はこれ。


多分、米国人とドイツ人も日本人に同じこと思ってると思う

もし画像通りなら、日本人めんどくさすぎやろ^^;




これって日本側と中国側の相性に問題があって、自分が経験したパターンの場合、『ここ間違えてますから直してくださいねー』ってお願いしても何度も改善されないから、仕方なく『何故ここを改善しないのか理由をお願いします』と長文送って印象付けて言う事聞いてもらうしかないんだよなぁ


面白いなと思いつつ、この問題は基本的に回答だけに着目したら解決しない気がする。まず、日本の発注側の方で仕様変更等が有料であるという認識が低いというかないというのが一つ。可能性を聞いてそれができると回答するとやって当たり前になる。

イメージが「島耕作」ではないと思うw
良くて「山口六平太」

こういう民族ジョーク好き

日本は「察する」力を鍛えすぎた結果、「曲解する」力まで備えた猛者が多いため、何か発言する際に保険をかけまくらないと刺されてしまうのだ!

西欧の東洋人感

中国人 うるさい
韓国人 こわい
日本人 めんどくさい

だそうな。


僕はインド人だったかもしれない。

日本語がネイティヴ並みの中国の人が作ったのかな。美国人が、アメリカ人というのを知ってる日本人は少ない。

実際大企業務めて回りくどくなったとよく言われる。

簡潔に済ます、ということが出来ない民族なんだろうな。


こうなっちゃう原因を考えてみた。日本って「間違いをおかしてはならない」社会だから意味のない言葉を羅列して、間違っていたときにいくらでも「言い訳」「逃げ」ができるように、回答の全体をモヤモヤさせておくんだよね。











関連記事一覧
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

中国人が抱く日本企業のイメージがこれらしい
この記事をお届けした
経済ちゃんを、
いいねで応援よろしくお願いします!
オススメ記事

スポンサーリンク

『中国人が抱く日本企業のイメージがこれらしい』へのコメント

  1. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2017/07/25(火) 15:24:00 ID:56df7e055 返信

    全くその通りだよ

トップへ戻る