【真似注意!】ツイッター民、オーブン焼きでMacBookの修理に成功するwwwww

スポンサーリンク
オススメ記事

オススメ!

外人は液晶壊れた時はヒートガンで熱風かけるって言ってたから同じような事なのかな…

ハイ、その通りなんです、、!僕も色々調べたのですがGPUの接触面の融点が220度前後で、そこに熱風を当てる修理方法と聴いたので、理論的には間違っていないハズです!笑


この件で論文を書いている人も居るみたい笑 世界は広い


ボクも同じ年代のMacBookを使ってまして先月似たような修理をしました。

正に、原理的にはあなたが行なっていらっしゃる通りの事で、その雑版ですねGPU接続面の融点が220度前後という情報をPC修理業者の方から伺ったのでその設定にしてみました。

GPU基盤の半田が接触不良を起こしてたのですね。
そこで220度ではんだを再度つけ直したと。

真似して誰かがレンチンして惨事になるかMacBookごと突っ込んで炎上するまでがコピペですね、きっと(笑)


お返事、ありがとうございます。
自分も雑修理です。 Appleさんの修理お高いですもんね…
症状が去年中に出てれば無償修理でしたのに…お互い残念です。

ハイ、その通りです。故障中、30回に一度はデスクトップまで辿り着いてたので基盤入れ替えならリフローでチャレンジの価値あるなぁと レンチンはアウトですね笑

そしたらダメ元の人柱なのですね(笑)

意外と頑丈なのかなんなのか(笑)

あんなでかいバッテリーレンチンとか信じたくない


ハイ、どちらにしろ延命措置程度だと思います笑 PC修理業者でのリフローも再発率が余りにも高いので保証無しの所が多いみたいです。この年式このサイズのmacはGPU故障珍しいのでもしかしたら持つかもと希望の言葉も頂きましたが…

9万なら今の動いてるうちにメルカリにぶん投げて新しいのを(

光学ドライブを抜いてSSD、HDDのハイブリッド魔改造してるので高く売れそうです、、笑

それは良い金額になりそう(笑)
俺も古いエアー、DDR3のメモリーはんだ付けで増やそうかなぁ

修理業者の方から「この年式のMacBookProでこんなに綺麗なのは珍しい。物凄く丁寧に扱われてますね。」とお褒めの言葉を頂きました。すみません、オーブンにかけました

因みにWebでは
170度で7分説、
210度で3分説、
250度で11分説など様々あります。
皆さん何度も焼いている方々でした。
僕の場合17インチである事、業者の方の220度融点という言葉が残っていた事から余熱+220度で3分にしてみました。くれぐれもマネはしないで下さい



これ正しい修理法です。
無鉛はんだ特有の劣化不良のリペアですねー

ブラウン管を叩いて直すのとそこまでレベルが変わらないですね。でも勇気あるなぁ。


220度で焼く時間まで決まっててしかも技術屋が試してるのか。他のパーツにはダメージが無いのかな?

嘘でしょ!?
半田のかけ直しみたいな効果なのかな

壊れたmacbookproでやってみるか?


サーバ
の工場で基板のハンダを溶かす機械を見たのを思い出す。

最初にやった人の、勇気ある具合がすごい。

PS3の初期物も同じでしたね、長続きしないからデータ吸い出してバイバイしたほうが賢明ですね。

配線の接続不良だったのかにゃ〜〜?

今の会社に入って電子部品の実装とかについて軽く触れた身からするとなるほどなーって思う。

私のPCも治るかしら、、、












関連記事一覧
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【真似注意!】ツイッター民、オーブン焼きでMacBookの修理に成功するwwwww
この記事をお届けした
経済ちゃんを、
いいねで応援よろしくお願いします!
オススメ記事

スポンサーリンク
トップへ戻る