日本メディア「ホリエモンロケット失敗www」→アメリカだとこうなる

スポンサーリンク
オススメ記事

オススメ!

100%成功しないと成功といわないなんて息苦しいですね!

部分的な成功って単語いいなぁ

生放送リアルタイムでみてて、打ち上げ自体は成功してて、「おー…」っていう感嘆だったのですが、何らかの問題で通信が途絶えてしまったため、やむなく…っていうとこだったんですねぇ…

これはホントに大きな差。
こういうところはアメリカを見習おうよ(´・ω・`)

本当にその通りである。日本の場合、すべてをひっくるめて失敗と公表する。
一方、アメリカは部分的成功、つまり上手くいかなかったことより成功したことをまず公表し、その後でどこが失敗だったか議論される、

「他人の失敗大好きニッポンマスコミ」って感じ。
プロなら読者のやる気出させる前向きな記事書けよ。





日本のことなのにアメリカのほうが情報の正確性高い感

日本は失敗に厳しいよね。お前は失敗したことないのかってくらいw











関連記事一覧
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

日本メディア「ホリエモンロケット失敗www」→アメリカだとこうなる
この記事をお届けした
経済ちゃんを、
いいねで応援よろしくお願いします!
オススメ記事

スポンサーリンク

『日本メディア「ホリエモンロケット失敗www」→アメリカだとこうなる』へのコメント

  1. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2017/08/02(水) 14:01:56 ID:620795a1e 返信

    素人の個人が製作してるものじゃないからね。
    資金集めて技術者雇ってのことだから、「失敗」だろうね。

  2. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2017/08/02(水) 15:25:29 ID:266516575 返信

    これが、財務省やら官僚が打ち出した政策だと
    アメリカ的表現しかしなくなるんだからな

トップへ戻る