はるやまホールディングスで「ノー残業手当」制度導入 残業ゼロの社員に1万5000円支給

1: 名無しさん 2017/01/12(木) 15:19:12.82 ID:BlVbErJR

はるやま「ノー残業手当」導入 4月から、健康配慮し業務効率化

長時間労働を是正しようと、はるやまホールディングス(HD、岡山市北区表町)は、定時に退社する社員に「ノー残業手当」を支給する新制度を4月から導入する。社員の健康に配慮するとともに、業務の効率化を促すのが狙い。
スーツ販売の子会社・はるやま商事(同)と合わせた計約1200人(課長級以上を除く)が対象。残業時間ゼロの社員に月額1万5千円を支給する。残業した社員についても、残業代が1万5千円に満たない場合は、手当と同額になるよう差額分を支給する。
手当の総額は年間1億8千万円を見込む。両社の社員1人当たりの平均残業時間は月10時間半で、制度導入により残業代を年間8千万円圧縮できるとみている。
同HDは「健康経営は企業の責務でもある。業務を効率化し、なるべく定時退社できるよう促
したい」としている。
http://www.sanyonews.jp/article/472548

2: 名無しさん 2017/01/12(木) 15:21:55.40 ID:RAOcv0Xm
残業代払わないのかと思った。

4: 名無しさん 2017/01/12(木) 15:30:46.00 ID:BCpfxXUS

切るところでまるで別な意味になる。

ノー 残業手当
ノー残業 手当

7: 名無しさん 2017/01/12(木) 16:54:14.24 ID:0rV+HyBF
課長級以上を除くってのがポイントだな
ほとんどの社員が課長級以上だったりしてw
残りはバイト

引用元: ・http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1484201952/

その手当分で数名分の雇用が生まれて、業務の効率化が図れれば全て丸く収まるのでは?金の使い方が?
いいね! こういうのでいいんだよ、こういうので。
日本の夜明けや
賛否はありますが、とりあえず実行してみて様子を見る必要があります。他企業にも採用してほしいですね。
でも、これやると「私予定あるから、この仕事してもらっていい?」と、押し付ける輩が出てきそう…。
うちの会社もやってくれんかね。
パッと見だと「残業手当を出さないとかどんなブラックだよ」と思った。
いいことです
日本にどんどん広がって欲しい制度
激しく同意‼︎‼︎
仕事トロい奴、残業代稼ぐ為に仕事もないのに残ってる奴なんかより、効率よく仕事し定時で帰る人間の方がよっぽど立派。

この制度を実施してほしいものである。
ノー残業手当という手があったか。
これならお金のために残りたがる人もうれしい。
エブリデイノー残業なので欲しいorz
ウチもやって欲しいなあ〜(笑)
はるやまが導入する「ノー残業手当」だけど厳密に残業管理ができる組織じゃないと何時間残業しても「ノー残業手当」しか貰えない恐ろしいシステムになりそう
あらら。
月平均残業時間が10時間って、めっちゃ優良会社なんですね。
いいな~~。
一見良さそうな話やけど、手当て目当てで残業したくないために社外秘の書類を家に持ち帰り作業したりとかあったりな
残業させても手当出るなら残業させて手当出すんじゃない?
残業は減らした方が長い目でみたら効率はいい。
でも、納期を考えたらできる人が残業して終わらせた方が早いんだよなぁ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

はるやまホールディングスで「ノー残業手当」制度導入 残業ゼロの社員に1万5000円支給
この記事をお届けした
経済ちゃんを、
いいねで応援よろしくお願いします!

オススメ!相互サイト様の新着記事です