Slider

酒造会社が汗水垂らして作った酒が最終消費者に届く時の金額が・・・

スポンサーリンク

オススメ!

    [link-library settings=”1″]
もてはやされる前は駅のキヨスクでも手軽に買えたんですけどねぇ
個人的には同じ産地の金冠黒松も同じぐらい美味しいのに
日本人のブランド嗜好にはこまったものです
いろいろ酒蔵見学に行って、杜氏や酒造会社の方と話すと、彼らにはコストを回収できる「適正な価格」をつけて、多くの人に飲んでほしいと思っていると感じます。仮に2〜3万円で売れても、自分たちでは絶対にその値段をつけない。ものづくりの自負であり、日本酒という文化を支えているのだという気概。
近年はネットでの転売屋ばかりが注目されますが、問屋やレストランも値段をつり上げています。消費者に近い居酒屋やレストランも、流通価格の倍以上でオンリストするのが普通になっています。BYOが一般化している欧米などと比べても、蔵を出るときの価格と、消費者が手にする価格の差が大き過ぎます。
多分、通の方じゃないと、正規の販売価格とか知らなくて
高い方の価格が正規の価格と思いこんじゃってるんじゃ・・・
一度名が売れると、高くても群がってしまいますからね。本来なら、不当な価格については、消費者がノーを突き付けないといけない。こうした異常なブームや、値段の暴騰は、日本酒文化を壊すことにつながっていると感じてしまいます。
せっかく高くても買い手の居る商品なら高く買うなじゃなくて販路を拡大する方に力入れた方が良さそう。
先週の月曜に東京に行った帰りに、新宿で定価で買って車内で飲みましたが、えらいおいしいお酒やと思ったら、話題のお酒だったようです。
日本人は関係ないかな・・・。
売る側のモラルだけでなく、買う側のリテラシーも低いかと思います。
ですよね。JRの社内販売で1000円ぐらいでしたし(1合)
こないだイオンで300ml買ったんだけど1000円以上したわ。調べたら定価640円だってさ。
イオンもクソかよ。
俺のお気に入りのやつだ
よく品切れ起こすけど無けりゃ死ぬわけじゃないし
ちゃんと入荷待って正規HPから買ってる。

次は正月用にいいやつが年末届くようになってるから楽しみやw

新潟の酒蔵で酒を売ってた私の父のお仕事は「越乃寒梅」と「八海山」を別の酒屋から買ってくることだったなあ・・・
つまり酒造メーカーが二万円で売れば解決するのでは
大好きだったから数年前に近場で特約持ってる酒屋探し回ったことあったな。でも、なんか今人気人気って騒がれてからあんまり飲まなくなった。女向けの酒だから、日本酒飲む女性が増えたのかね。
日本酒でもワインと同じような事が起こってるんだ。
獺祭ってそんな高値で転売されるのか
地元のお酒だから全く知らなかった
獺祭ってスーパーで普通に定価で売ってる酒なイメージなんだけどな。
自分のとこがどれだけ恵まれてるかがよくわかる
お酒に限ったことじゃないんだけど

日本人のモラル以前に
地方企業のマーケティング力のなさが一番の課題なんすわ

一升1万円以上の酒はありえません
製造元が適正な価格つけりゃいいのに
貧乏が蔓延して、色々モラルが低くなっているかなーとは感じる
普通に居酒屋でいくらでも売られてるものなのになんで高くなるのかよく分からない商品の1つ(・x・)
不思議な国です。無い物ねだりが好きな人ばかりのようです。そしてそれにつけ込んで買い占めて値段を吊り上げる商売人が群がります。ブームが過ぎるのを待ちましょう。

スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2017/12/11(月) 12:37:46 ID:9b69b5535 返信

    生産者よりも流通が中間搾取なんてあってはならんことだわな。
    生産者にとっては自分のブランド価値を下げて更に客離れを引き起こすだけだし。

    0

  2. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2017/12/12(火) 01:14:03 ID:05f01e333 返信

    製造元が2万で売ればよくね? 貧乏人は安酒買えばいいだけだし、良い酒のラベルやデザイン、梱包、ブランド、産地等々に高いお金を払いたい人もいるだろ

    0

スポンサーリンク
トップへ戻る