NPO法人「NHKで外国人実習生問題を無批判に放送してるんだが・・・」

NHKで外国人技能実習生問題の番組をやっていたが、最悪。最低賃金が払われないことに立ち上がる労働者が増えたことに「1円でもたくさん持って帰りたい、それ以外の何物でもない」などと不満を垂れる会社に同情し、時給550円を正当化する発言を「経営者の悲鳴にも聞こえてくる」などと解説。
外国人技能実習生から最低賃金違反で賃金請求されることに「危機」を覚える元経営者の発言を無批判に紹介し、取り締まり強化が国会で決議されたことに対して「岐阜の縫製工場にとっては厳しい制度改正」と寄り添う。これ、ブラック企業の論理の擁護以外の何物でもないですが、NHKやばくないか?

厳しいも何も、法が守れないほど無能な経営なんだから、潰れたらいいだけですよね
まあ繊維製造業におけるグローバル競争という構造的背景も述べられていましたが、それで開き直ったらダメだろうと。あと親から受け継いだ工場を廃業しなくてはいけない〜という言い訳もありましたね
最低賃金の概念を鑑みるに、『奴隷制復活させたいの?』と海外報道でブッ叩かれて外務省事案になればいい、と思います。

民放のようにスポンサー影響は受けないが

確実に政府圧力影響は受けやすいのがNHKだからな

うちの嫁のパート先は合法のきちっとした賃金はらっているけど、ちゃんとやっているよ。つか、外人動労者いないとだめだめだよ、我が日本人たち辛い部署やらないんだもんw
根本的な価値判断を放棄して、寄り添うとかいうマジックワードに頼って番組を作ってると、こういう無残な結果になる。
この番組制作者の感性、知性は???だった。
まぁ言いたいことは分かるけど、突然規制が厳しくなったら経営が大変になる所が出てくるわけで、、、
段階的にね、、、
外国人技能者に対して、きちんとした報酬支払うべき。
企業が支払えないなら、政府が助成金を出すべきでしょう。

雇用者も悪いが、送り出し業者やら”組合”やNPO・財団などの受け入れに暗躍するブローカーたちにメスを入れない限り、この問題は解決しない。
ホント日本の感覚ってヤバイ
なんで権利を蔑ろにしてる側にたってんの?
農家の特集もそうだったけど
なんで被害者ポジションなの?
弱者救済貧困ビジネスマンが言っても説得力皆無なんだが…
こういう撮り方をしないと、電波にのせられないから。重要なのは、これを観てどう感じるかという、視聴者のリテラシーと道徳の問題。
NHKが「誰」のためにある放送かって話ではある……嫌な話題だが。
奴隷制を肯定する内容の番組を受信料から作られるのは気分が良くない。厳しかろうとも法律違反を認めてはいけない。会社の経営が厳しいからと言って、実習生をタダ働きさせていい理由にはならない。

スポンサーリンク

フォローする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサーリンク
トップへ戻る