Slider

人生「満点」目指して失敗・・・ それ『及第点』でもええんちゃうか?

笑いました😆元気くれて
ありがとうございます☆
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ


真面目に電車で見て涙を堪えるの大変でした⋯
凄く元気になりました
ありがとうございます!
「うまくできなかった」と落ち込めるのは、「うまくできる」自信や可能性を持っているから。もう未来向いてるってことよ。さぁ、踊りましょう
100点と99点には銀河程の差があるのです
60点のダンスじゃ僕は満足しませんよ

外野「99点も0点も同じだ それに気づかないなら0点未満だ恥を知れ」

本当に0点だった場合
外野「1点も取れないのか 1点と0点じゃ天地の差だぞ」

ではつまり0点と60点の間にはいくつもの銀河系をまたぐ程の差があると
100点を取るのは難しいし、しかもその100点が本当に100点とは限らない。
よの試験の合格は6割7割だったりするように、それだけできてけば十分合格!
60点くらい取れててもカンペキ(100点)じゃなきゃ意味無いんだよ💢💢💢
0と100の中間なんて意味無いんだ
例えば100点目指してたのにそこに及ばなかったりしたらうまくできなかったと落ち込む事もあるんじゃないか。目指してるとこは人によって違うんだし。なんなんだこいつ
これネガティヴ思考の方に多い
0か100理論
口癖は「もういい」
友人によく白と黒しかない派って言われる私に必要なものなのよねー
これを他人から言って貰える世の中にしたいよね
これは成人してからはっきりと悟った気がする。
最近落ち込む事が多いけど⋯
なんか勇気をもらった!
100点以外うまくできた内に入らない

自分では納得出来なかっただけで、周りのプレイヤーは「頑張ってるね」って言ってくれる時あるもんなぁ…

案外悲観しなくていいのかも?!

0/100ベースで考えてしまう時が多くてグレーゾーン中間をすっかり忘れてる時が多くて落ちてしまう事が多いから気をつけよう…
高専生は60で欠点だから可愛そうだよな、、、
でも、大人の世界は
100じゃなければ0なんですよ
60点って言われるのも地味に刺さるんですよ…(実体験

スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサーリンク
トップへ戻る