Slider

SNSのよいところ ⇒ 嫌だと思えば「簡単に縁切り」出来るwwwww

自分を傷つけない生き方のレッスンという本にはリアルの世界でもそのような態度で臨むべきだというようなことが書いてあった気がします。
ありがとうございます。
この一言で心が軽くなりました。
その通りです‼
ツイッターって、共感出来るからの、
いいね‼リツイートでしたよね〜
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ


すぐに距離を置くことができるのがネットの気軽さだと思います。しかし、リアルな知り合い同士や、仲の良い仲間ができるとコミュニティから離れることが難しくなるかもしれません。しばらく書き込みや既読が無いだけで根も葉もない噂を流されてるかも?
ネット社会は天国ではなく、良くも悪くもアングラ世界っていう本質を理解していないと、利用しないほうが身のためだね。SNSは皆が思っているよりずっと敷居の高いツールだと思うの。
SNSで大切なのは、知人にアカウントを教えないこと。ネットにまでリアルな社会を置いておく必要はない。
Twitterではミュート機能とかもありますし、リアルと違って無理に付き合いを続ける必要もないですもんね。
私も、すごい尊敬してるのだけれどもコメントのやりとりをすると波長が合わなくてどうにもモヤってしまう方がいて、おたがいのためにそっとミュートにして距離をとった経験があります。
そう言う考え方もありますね。
無駄にストレス溜める位なら。だけど、距離を置くことを当たり前にしすぎるのも考え物なのかなと個人的には思います。
聞こえの良いモノだけを見て臭いモノにはフタをするということにもなりそう。時々はその嫌な所に飛び込こむ事も必要なのかな~無理しない範囲で

たしかに万単位でブロックするとtwitterが静かになって快適である
まったくもってその通り
関わりたくない人と関わらなくて何が悪い
現実でも同じで、うまいこと嫌な人から逃げ、QOLを上げるのがいいんだろうな
これがSNSの悪い所でもある
距離おこうとするなよ
自由がきくネットなのに嫌い苦手苦しいのに上辺の関係を続けててもストレス溜めるだけなんよな。
ほんとこれ
ネット上での人間関係に疲れるとかバカバカしいので
うんそのとおりなのだ。そうして僕はたくさんの人に振られていくのだ。
これよくあること。私結構距離置いてる人多い。
好きな人と根本的な考え方が違うと知った時の絶望感は酷い。何処にも行き場がない。
わかってんですけど嫌な人間がもつ羨ましい部分を剥ぎ取りたい依存心が抜けなくて距離がとれないときが自分でもどうにもなりません。

スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサーリンク
トップへ戻る