震災で『ブラック』露呈する優良企業 ⇒ 人事「遅刻はよいが、再面接はしない」

入社前に入る事が無くなって良かったと思う。

だって会社からしたら、這ってでもくる人の方が信頼できそうやん!

なぜ入れてもらおうとしてる所に上から目線なの?笑

ばぁぁぁか!笑

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ

「一事が万事」と言いますから、そういう会社は会社員になってから被災しても「這ってでも来い」と平気で言う。仕事は何の為にやるのか考えたら、そんな会社は止めた方がいい。

実際、その担当自身は疑問にも思わず「這ってでも」出社してるわけで…

まだ社員でもない人に這ってでも来させて事故に遭ったら責任取れるの?って感じ。しかも上手に逃げ道作ってる。やめたほうがいい。
面接するまでもなくブラック企業であることを教えてくれるブラックの鏡
うちの会社、今日出社できなかったり遅刻した社員は全員公休扱いにしたけど?
ペナルティなし、有給も減らない。
向こうは選ぶ立場なので、災害だろうが、来ない人は縁がないと言うことだと思います。遅刻しても何とか来た人、初めから諦めた人どちらを信用しますか?
会社ってそういうところです。
何でもBLACKって、言ってないでそういう時こそチャンスなんですよ。
人より先に出る。
社員の安全より面接を優先するような会社はいざという時の避難経路も確保してないでしょうから見限って正解。上の人間が優先順位をわかってなければ入社したところでどのみちロクなことはありません。リプ欄でも「そういう時こそチャンス」とか言ってる人がるけどそれって→
電話したタイミングによると思う。「地震が起きたので行けません」これを地震が起きて間もない時間に自宅で言ったのか、それともあらゆる手段を講じた上で無理だったのか。最初から出来ない言い訳する人なら会社的には面接する価値無いもんな。
普通の企業なら地震発生後、アクセスなり情況が それなりに把握できた段階で、ホームページに
「面接日変更」とか「遅刻あるいは来社が無理なら連絡願う」
そういう手を事前からとっているはずだが
大阪はご縁を大事にする人が多い気がする。今日地震が来て来れないのはご縁が無かったから。それだけ。這ってでも来いって事じゃないと信じたいな。
面接受けられない方の中に優秀な人材がいるかもしれないのに勿体ない事をする会社。会社を成長させるのも潰すのも人ってのが分からないんでしょうね
解釈の仕方次第?🤔
這ってでも来いは推測だろし、インフラ復旧して、特に被害のない地域であれば別日に組み直すのも大手でなきゃむしろ迷惑だろし、そんな中でも来てくれた人を優先したいから再面接などは予定してないってダケかもだしなぁー(とりあえず情報不足)
やむを得ない事情に理解を示そうとしない企業は入社しないほうがいいよなぁ・・。
地震で大変だな、と思うんだけど 災害の時も人に優しくなれない人っていつ人に優しく出来るんだろう
地震で企業の体質が次々と明るみに出ているな。
入社させてくださいとお願いしに行く立場でなぜこんなに上から目線になってしまうのか不思議。
うちの職場は電話受け後すぐに「日にち変えましょう!いつにしますか?」って提案して対応してた。

クソだな…

まずは安全第一なのに

面接官の発言はおかしい。

ブラックかそうでないかは

あまり関係ないと思う(苦笑)

今何処もブラック多いし…w

 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2018/06/19(火) 00:00:03 ID:f3783990c 返信

    面接は入社させてくださいとお願いに行く場ではない
    会社なんていくらでも変わりあるから別のところ志望すればいい

    1+

スポンサーリンク
トップへ戻る