【悲報】徒然草でおなじみの仁和寺の現在

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ

仏教経済学の精神はどこに行ったのやら。
やっぱりそうなるんですかね
納税しないのにガッツリ営利活動されるとムカつく
織田信長が焼き討ちしてた気分が分かります
こういう営利事業はちゃんと納税しますよ。例えば境内に有料駐車場作ったら課税対象です
マッポーの世と呼んで近未来の世界を描いた「ニンジャスレイヤー」でも、ここまでは描かなかったのに…
このニュースは知らなかった。実家の旦那寺は御室派なので、仁和寺には多少の思い入れがある。この旦那寺が多宝塔を建立するということで、寄付を求めて来た。不要不急の建物だと思うが、分割払いでもいいと言う。彼岸花、地獄の沙汰も延べ払い。信心深い人にとっては、寺社は税務署よりも怖い。
うわあ…仁和寺、思い入れもあってすごく好きな場所なのにな…
御室桜は綺麗なんですけどね…
後半は何も悪いことじゃないと思いますよ。
仁和寺の『1日お遍路』、「おすすめ」「是非」と京都の方からも聞くのですが「仁和寺かぁ、うーん…」と思う理由がこれ。特別拝観の折に仁和寺に立ち寄ったのは5年くらい前だろうか
これはまた思い切ったねぇ
真意はともかく、こういう評価される日本では出直しがきかない。
一度ついた泥は落とせないのか、落とさせてくれないのか。
ほんと、神も仏もない。
僕が知ってる範囲で言うと、この料理人はけっこう悪い奴で、どちらかと言うと仁和寺の方がやられた感がある。
で、仁和寺はそのイメージよりもだいぶお金がないので、収入源は必要かなぁ、と。そうじゃないと潰れちゃうよ。
名古屋にはその上をゆく…ゴホンゴホン何でもないです
仁和寺の法師
で調べるとより内容が味わい深く。

スポンサーリンク

フォローする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサーリンク
トップへ戻る