潜伏キリシタンの教会が堂々と建っている理由って何?

1: 名無しさん 2018/06/30(土) 18:38:01.24 ID:RQ39feS50 BE:194767121-PLT(12001)
世界遺産に潜伏キリシタン – 独自信仰の歴史を評価

14: 名無しさん 2018/06/30(土) 18:43:19.13 ID:pA2gjDHp0
明治になってキリシタン禁止が解かれてから建てられた。

40: 名無しさん 2018/06/30(土) 18:57:56.07 ID:jx1CQocH0
昔は森の中にあったんだけど開発されて回りが街になったんだよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ


3: 名無しさん 2018/06/30(土) 18:39:48.71 ID:2FHbct1q0
江戸幕府が倒れてから
どんどん教会が出来たんじゃね?(適当)

58: 名無しさん 2018/06/30(土) 19:24:51.35 ID:IqxWqOo50
>>3
明治政府も禁教の政策をそのまま続けてた
そして長崎浦上の信者たちが捕らえられ日本各地に流された
そこでの弾圧の状況を海外のメディアに伝えられ、欧米で話題になっていた
明治政府がヨーロッパに派遣した使節はそのことで散々批判され
外交を維持するために明治政府は禁教政策を捨てた

4: 名無しさん 2018/06/30(土) 18:39:53.57 ID:jKCCxieE0
潜伏後浮上して建てたからってか
隠れキリシタンって呼び名は何処へ行ったんだ

82: 名無しさん 2018/06/30(土) 19:49:09.99 ID:HL6B1Xjm0
>>4
隠れは隠れで別に残っていて隠れの文化を引き継いでいるから教会へは行かない
潜伏は解禁後に表へ出た人たちが作った教会とその文化

7: 名無しさん 2018/06/30(土) 18:41:09.66 ID:8wssT07n0
クリスマスやバレンタインデーをカップルで過ごす奴は隠れキリシタン

21: 名無しさん 2018/06/30(土) 18:45:48.77 ID:twE/py3kO
隠れキリシタンの教会は
当たり前だが、離島とか山の中みたいな僻地にある
大浦天主堂についてはすでに観光地化していて
有り難みはない

25: 名無しさん 2018/06/30(土) 18:47:16.98 ID:WkHRP03P0
ミサって名前がついた子の親は隠れキリシタン

66: 名無しさん 2018/06/30(土) 19:37:18.73 ID:AvVaq1V90
>>25
デーモン閣下のライブかと思ったぜ

256: 名無しさん 2018/07/01(日) 12:17:30.14 ID:sD865heX0
>>66
聖飢魔II、な

31: 名無しさん 2018/06/30(土) 18:51:38.95 ID:GWdHndth0
今の感覚で考えるなよ
ど田舎に教会があっても誰かがチクらなければ見つかったりしねーよ

35: 名無しさん 2018/06/30(土) 18:53:33.21 ID:E/b/Knua0
>>31
江戸幕府「寺請制度でバレるぞ」

56: 名無しさん 2018/06/30(土) 19:22:37.70 ID:BH6c9UtR0
250年も口伝のみで伝えてたら相当変異してたみたいね
ほとんど本家キリスト教には復帰しなかったんでしょ

74: 名無しさん 2018/06/30(土) 19:45:24.63 ID:MqpqDHIA0
>>56
復帰した人もいる。
カトリックはカクレキリシタンをカトリック教徒としている。
カクレの人たちは「私たちカクレはカトリックではない」と言ってる。

65: 名無しさん 2018/06/30(土) 19:35:17.87 ID:3VuhhZyR0
幕府にとっての脅威じゃなくなったら見て見ぬフリして皆殺しにはしなかったということだろ
隠れキリシタン村なんてお上が気付いてねーわけねんだって

72: 名無しさん 2018/06/30(土) 19:44:40.21 ID:s5KU5GGJ0
教化と称して文明の品物で影響力を強め植民地の足掛かりを作るスタイルが、日本ではいまいち通用しなかったという例

80: 名無しさん 2018/06/30(土) 19:47:52.48 ID:Or1Ln5cp0

>>72
日本は柔軟というかミイラ取りをミイラにしてしまうような不思議さがあるな

ほんとはザビエルしかりマッカーサーしかり本気で日本人を潰そうと思って
きたに違いないしかし日本で生活してくうちに気がついたら操るつもりが
どっぷり日本に浸かってたでござるの巻みたいになってる

90: 名無しさん 2018/06/30(土) 19:52:42.60 ID:kd2bPn810
>>72
入信者のみが救われるという感覚が当時からどうも合わなかったらしい
既に亡くなった自分の両親がキリスト教に帰依していなかったがために救われない
と宣教師が説くと多くの人はさめざめと泣くもんで、宣教師も驚いたそうな

99: 名無しさん 2018/06/30(土) 19:55:08.76 ID:Or1Ln5cp0
>>90
日本人は原理主義じゃなく多神教なのがでかいねだから国家神道は違和感ある
あれは日本人の感覚ではないね明治維新は日本人の価値観に基づいていないわ

108: 名無しさん 2018/06/30(土) 20:03:16.88 ID:kd2bPn810
>>99
現代の我々が想像する以上に
16世紀頃の日本人は信心深くご先祖供養を大事にしていたようだ
キリスト教に入信したら自分自身は救われるけどご先祖様は救われない
しかし自分だけが救われる、じゃあ今までしてきた供養は何だったんだ?!
って葛藤にブチ当たったらしいんだな

92: 名無しさん 2018/06/30(土) 19:53:17.28 ID:BpNR6FpC0
長崎出身者が同僚にいたけど洗礼名あったわ
セバスチャンで笑ったけど長崎でキリスト教だと持ってるもんなの

110: 名無しさん 2018/06/30(土) 20:05:03.35 ID:HL6B1Xjm0

>>92
長崎じゃなくてもキリスト教徒は洗礼名持ってるよ

なんだろなぁこの違和感、イエズス会が信者けしかけて神社仏閣焼き討ちにしてたとか
人さらいして外国へ売ってたとかには蓋して役所が商売優先で世界遺産登録とかさ。

102: 名無しさん 2018/06/30(土) 19:57:56.92 ID:YkHRAimh0
隠れキリシタンってゆっちゃいけないん?

103: 名無しさん 2018/06/30(土) 19:58:38.88 ID:AEkTZLQk0
>>102
厳密には違うもの

134: 名無しさん 2018/06/30(土) 20:48:31.86 ID:4BJyN4D50
前にクレイジージャーニーで見たけど
いくつか残ってる隠れキリシタン集団の中には未だに隠れることにこそ意味があるから顔出しNGって言ってたな

152: 名無しさん 2018/06/30(土) 21:16:40.36 ID:WM5wyZJH0
これ言うとすぐ陰謀だと言われそうだけど、本能寺の変が未だに謎だとされるのはイエズス会が関わってたから

172: 名無しさん 2018/07/01(日) 00:58:50.09 ID:ioP/J3lo0
天草四郎が余計な事しなきゃ、弾圧もそこまで厳しくならなかったんじゃないの?

174: 名無しさん 2018/07/01(日) 01:04:45.72 ID:mpKV3cNR0

>>172

むしろ島原の乱以降、幕府はゆるくなった
詳しい事はググれ

天草四郎は勝利したのだよ

262: 名無しさん 2018/07/01(日) 14:00:17.14 ID:92wvfwAH0
長崎に住んでたけど、山奥に小さな教会があって、その周りに昔からの集落がある所があった
こういうのは典型的な潜伏キリシタンと言えるだろう

引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1530351481/

スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサーリンク
トップへ戻る