Slider

京都さん、歴史の捉え方が雑すぎる件

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ


 “ええか京都で先の戦争言うたらな、そら応仁の乱のこっちゃ”とかドヤりながら言ってたおばはんを彷彿させる記述。

こんだけ雑なのに恭仁京が入ってるあたり、ケアせざるをえない京都府南部出身の偉い人がいたりするのかなぁ。

京都府の年表としてはベスト。京都府の歴史なんてこれ以上でもこれ以下でもない。
せめて京都府の設置年くらい書けと言う気持ち
ざっくりし過ぎで笑っちゃいました。
江戸幕府はそもそも京都で成立してないやろ!www
あ、でも征夷大将軍の宣旨は京都でしたからOKなの?でもたしかこれ、本人京都に来てもいないよね。使者が江戸まで宣旨を持って行ったんだよね?
ちなみにアメリカでは高校で「歴史は1450年から教えればOK」という案が出ていて大騒ぎになっているらしく、それで行くと日本の歴史はちょうど応仁の乱あたりから、つまりは戦国時代から始まるってことに。
「日本はサムライの国」という認識がアメリカ的にはトテモタダシイ事になるな。

京都の歴史書くで〜

ちょっと待って!?歴史多すぎるやん!?

アカン…中途半端に書いてしまうと コレがアレだの何が足りないだの色々言われるやん…

せやっ!!スカスカでええやん!京都は日本の首都やからみんな知ってはるやろ!!!

府政以降しか興味無いんですよ(適当)
これが本当なら、京都の嫌なところが行政にも表れてる
笑。確かに乱暴ですね。
オラオラ年表というか…笑
でも・・・ま、こんなものでしょf(^^
(さもなくば本一冊になってしまう!)
京都人が、先の戦争というと、第二次大戦ではなく、応仁の乱を指すって話を思い出した。
スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサーリンク
トップへ戻る