幸福度ランキング世界1位のフィンランドでの生活wwwwwww

ピックアップ


フィンランドでプロゲーマーとして
暮らそうかな
フィンランドって男性には徴兵があるじゃん。
日本の方が良い。
労働だけが苦痛じゃ無いからね、日本には日本のいいところは有るし54位なら上々
ただし、メシまずいよ。スーパーも日本のスーパーみたいな品揃えはまったくない。これポチ?と日本人なら思うこと間違いない。酒もね、種類も販売店とか時間とかにものすごい制限ある。それでもよければ、ってとこかな。
そのぶん税金は高いし物価も高い
病院もタダだから微熱程度だと
診てくれない🤫でもまぁ確実な事は
北欧は本当に幸せそうな人が多い事
税金は、消費税がちょっと多いとかそんなレベルじゃなく、まず貯金ができないって聞いたな。
給料はさっさと使わないとどんどん損をする。
資産力皆無だから国外には出られない。
構造を変えたら国民全員の生活が破綻するので、変な奴が政治家にならないようにみんな目を配らせている。
噂程度だけど
フィンランドは税率24%の代わりに医療費や学費がただらしく、手元に残るお金は少ないかもしれないけど生活に困らない程度なので問題ないとのこと。就業環境的な観点からも心にゆとりのある生活を送れているから基本的には税率に関しては納得されてるらしい。(高いという意見がないわけではない)
税金大国と呼ばれる所以は税率より税金の種類の多さ
つまり消費税以外も覚えきれないくらいあるから1桁で今は済んでるけど、他のところはその他をなくす代わりに消費税をどちゃくそ高くするというからくり

食べ物の値段が日本の2倍で、あまり美味しくないです。男性も女性も育休がもらえます。医療費は無料、大学に行くとお金がもらえます。

政府が色々援助していることもあってゲーム会社が多いです。その中で有名なのがスーパーセル!世界一売れたモバイルゲーム「クラッシュオブクラン」を出してます

冬の寒さはハンパではない、太陽が昇るのが朝8時過ぎ、午後3時には日が暮れてしまいます。(夏は夜9時過ぎまで明るい、高緯度地方は白夜です。)高度な福祉社会は高額な消費税=20%でまかなわれます。若者はみな貧乏
ヘルシンキは冬によく行きますが、昨年12月22日の日の出は9:23でした。
今年は2月が一番寒さが厳しかったです。マイナス25℃ぐらいだったかな。
頑張って長時間働いた人が、たくさん税金を払うのはあまり平等とは思えないんですよねー。
累進課税されるものがが1番公平な税ですけどね、逆に消費税とか逆進性が高いから悪税です、子供からもとってるわけで。
サービス供給側がそんなじゃ、需要側は悲惨だろうなって思ったら、リプに移住者や移住者の知人から現実が吐露されてて、あぁ…、ね。って思った。
スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
 

この記事へのコメント

  1. 名前:ななおさん 投稿日:2018/08/18(土) 17:21:52 ID:db3e2563b 返信

    ヨーロッパのクソ寒いクソ田舎にいって何が楽しい?

    0
スポンサーリンク
トップへ戻る