熊谷6人殺害事件 妻子犠牲の遺族が 県を提訴

外国人の犯罪は入国を認めた国にも責任がある。
ご遺族の気持ちはものすごく分かる。警察が動けば残酷な事件は防げた。いくら警察が謝罪しても無駄だか、とにかく犯人は早く極刑になって欲しい。
公判傍聴しても不完全燃焼で、誰かのせいにしたい気持ちは察するに難くないが… 県を提訴ってのは八つ当たりだろう。
お怒りもお悲しみも察するに余りあるが、仮定が多すぎて法的論争には残念ながら向かない案件かと思います。

ピックアップ


胸糞悪い事件
日本政府はこんな殺人事件、強姦、万引き、が増加していても労働外国人の入国を許可し続けるのか?
野党はこう言ったことに声を上げないのは外国に日本を明け渡したいから?
県警はもっともらしい言い訳してるけど、不手際を表沙汰にしたくなかっただけだよね…
仮にその言い訳を認めるとしても、1件目の殺人事件後には情報提供するべきだったのは明らか。
これ、「警察権の不行使」なんてキレイな言葉じゃないぞ! 死者まで出した警察の公務怠慢だ! 待ち伏せの交通取締も同様。
これ、富田林の性犯罪者逃走時間に当てはめて考えると怖いな。
熊谷署か悪い。あと、死刑不服で控訴かよ…。諸外国なら射殺でないの?
そもそも、K察が取り逃がしてること自体が過失だよね…。
これは訴えられても仕方ない。警察に落ち度あるよね。
「地域社会の不安感をいたずらに高める恐れが懸念された」と言うのは言い訳ですね。
ミーガン法的なものを日本にも導入すべき。
隣に、町内にどんな犯罪を犯したものが引っ越してきたのか
家族を守るために知る権利がある。
被害者側に落ち度などない。この熊谷事件は犯人のみならず警察も共犯レベル。埼玉県警の無能さを物語る。
真備の洪水とか御嶽山は有り得ない思うけど🌋これは妥当だな💴
遺族にとって、あれから毎日が戦い
帰宅したら妻と幼い娘2人が殺されていた
戦わなければ、何か行動しなければ気が狂ってしまうだろう
僕はそんな悲劇が二度と起こらないように「総合防災」を広めたい
どんな理由であれ子どもは死んではいけない
突然家族を奪われた怒りや悲しみで苦しいのはわかるけど、それを向ける矛先が違うように思う。
痛ましい事件だったよね…
色々難しいところだけれど、せめて、事件起こす前に強制送還容易に出来たのならば、と思ってしまう
頑張って馴染もうとしてる人も多い中、こういうのが…
 これは子供まで殺された悲惨な事件だった!
犯人、ペルー人のナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン(33)の兄も凶悪殺人犯と海外メディア
最初の2人は防げなかったとは思いますが、その後犠牲になった方々は…
スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサーリンク
トップへ戻る