太陽光発電、うっかり電力需要の8割を賄ってしまうwwww

1: 名無しさん 2018/09/24(月) 11:48:41.24 ID:CAP_USER9

9/24(月) 8:00配信
「もう太陽光、いりません」九電、連休中8割もカバー、原発再稼働も一因

暮らしやすい気候を背景に電力需要が落ち込む秋に、電気が「余る」可能性が出ている。太陽光発電が多い九州では、2018年の大型連休には電力需要の8割を太陽光発電でまかなう時間帯もあり、供給が需要を上回る可能性が出てきたためだ。

そのため、九州電力は18年9月、太陽光発電を行う事業者に稼働停止を求める「出力制御」を行う可能性があるとする「お知らせ」をウェブサイトに掲載した。ただ、九電は原発の再稼働も進めており、これが結果として昼間の「電気余り」を後押ししている。

■火力止め、揚水発電使い、本州に送っても「余る」可能性

送電網では、需要と供給の量をほぼ同じに保つ必要がある。これが崩れると、本来は一定に保つべき周波数が低下し、機器が壊れるのを防ぐために連鎖的に停電が起こる可能性がある。 9月6日未明の地震直後に北海道で起きた大停電がその一例だ。

日照条件が良い九州では特に太陽光発電の普及が進み、大型連休中の18年5月3日13時には、九電管内の電力需要の約8割を太陽光でまかなった。晴れていて発電量が増えたのに加えて、(1)冷暖房を使わずに済む気候だった(2)工場やオフィスが休みになった、といった事情で需要が落ち込んだことが背景になったとみられる。

この時は、火力発電の出力を抑えたり、太陽光で発電された電気を使ってダムに水をくみ上げ、夜間に発電する揚水発電を活用したり、「関門連系線」を利用して本州に電力を送ったりして対応してきた。だが、その後も太陽光発電は増え続け、18年秋にはそれだけでは対応できなくなる可能性が出てきた。九電が9月7日に

「今秋の九州本土における再生可能エネルギー出力制御実施の見通しのお知らせ」

と題してウェブサイトに掲載した文書では、供給力が需要を上回った場合に、上記の対策を講じた上で

「それでも供給力が電力需要を上回る場合は、電力の安定供給維持のため、やむを得ず出力制御を行うことになります」

と説明している。「出力制御」は、壱岐(長崎)や種子島(鹿児島)といった離島では実績があるが、国内では離島以外の本土での実績はない。

(J-CASTニュース編集部 工藤博司)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000000-jct-bus_all

8: 名無しさん 2018/09/24(月) 11:52:52.24 ID:DHxmLLhr0

>九電管内の電力需要の約8割を太陽光でまかなった

ほんほにほんまなら、すげぇなw

17: 名無しさん 2018/09/24(月) 11:54:07.70 ID:BM4EH98X0
太陽光発電って20年契約なんだろ?どうするのこれ

ピックアップ


4: 名無しさん 2018/09/24(月) 11:51:25.00 ID:0YY9Wqhq0
原発を止めろよ

140: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:10:09.51 ID:aRQbH7PU0
>>4
晴れてない日はどうするんだろうね。

13: 名無しさん 2018/09/24(月) 11:53:32.18 ID:fkzQ8kft0
北海道と九州って、全然交渉力が違うな。(笑)
屯田兵と明治維新の違いかね。(笑)

363: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:25:24.54 ID:g90MmwP10
>>13
そもそも北海道は日照少ないし寒すぎて壊れる危険性があるかと

18: 名無しさん 2018/09/24(月) 11:54:31.09 ID:FoYC6Ltc0
ソーラーパネルって雪に弱いし風に弱いな
日本には適してないの分かった

28: 名無しさん 2018/09/24(月) 11:57:00.34 ID:nwwXfX700

>>18
雨にも弱いし、地震にも弱い。
パネル捨てるにゃ、拾得物の出所を明確にしなきゃならないし、責任所在を明確にしなきゃならないし。

面倒で不安定で無責任なエネルギー。

62: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:00:59.68 ID:Ohh3VH400
>>28
責任あるエネルギーとやらを教えてほしい

82: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:03:14.24 ID:YeMn5KF/0

>>28
台風で飛んでたけどあれは
工事のもんだいだろw
太陽光パネルの問題じゃないよw

法改正でルール作りすれば問題解決するレベル

83: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:03:49.84 ID:YtY7x8Za0
>>82
どんどんコスト高になるじゃん

25: 名無しさん 2018/09/24(月) 11:56:16.74 ID:R9E5AhhI0
要はバランス良けりゃいい
一つに依存するんじゃなく

30: 名無しさん 2018/09/24(月) 11:57:09.75 ID:s/ZU7Sl90
電力の価格下げて

38: 名無しさん 2018/09/24(月) 11:58:25.74 ID:LiZg/wVc0
いりませんじゃねえよその分安くしろや

39: 名無しさん 2018/09/24(月) 11:58:31.61 ID:+ptVwPB10
原発と太陽光だけで100%超えてしまうって事?

41: 名無しさん 2018/09/24(月) 11:58:38.44 ID:boAYKMeH0
電源構成の9%くらいしかないのに

59: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:00:42.06 ID:pq4uzGsm0
発電量の想定を誤って、揚水発電の整備計画をミスしただけろ
でもこれは国が悪いのかな?

63: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:01:05.41 ID:F1J6kisu0
買取も需要供給との
関係で変動相場制でいいかもな?

519: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:36:15.44 ID:jk/tlOj90
>>63
それでいい
変動相場制になっていくだろう

65: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:01:14.52 ID:X09dLcYp0
太陽光は蓄電とセットじゃなけりゃ使い出がないな

77: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:02:33.94 ID:ivK6Oes50
後10年もしたら個人宅はソーラーでまかなえちゃうんじゃねーの
電力利権が邪魔しなけりゃ

108: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:07:25.80 ID:YtY7x8Za0
>>77
小さい地域単位で完結して電力需給するのはいいけど
個人宅1件が事故って発電できずに従来通り電力会社から電気買う程度じゃなんともならないけど
一気に数万戸がそうなったときにどうなるか。

284: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:20:35.07 ID:di2XV/pr0

>>77
マジレスすると、自由化されたことで
電力会社は国内企業から買うことの辞めて安い海外メーカーへ
お金が流れているし、パーツだけ買って子会社で設置するなど
脱国内メーカーが進んでるよ。

昔のようないわゆる電力利権(国産至上主義)がなくなり、バブル崩壊後国内メーカーを
支えた昔の電力会社はもうない。

91: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:05:09.30 ID:ytXCuhbt0
余るのは昼だけ

99: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:06:43.80 ID:GWFHKsij0
>>91
地球の裏側にも造れば良い・・・
とか菅なら言うかもね

312: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:22:09.46 ID:FdtU8Ip+O
太陽光発電ってそんなに発電できるんだ。
素直に凄いと思った。

511: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:35:45.61 ID:5SN/15z40
>>312
ピークの数秒だけ取り出されてもねぇ

351: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:24:47.65 ID:gxmcX9BG0
本州で揚水発電を強化するしかないな

372: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:25:55.96 ID:bfEbtv3z0
>>351
揚水発電はピーク電源
ベースロード電源の原発の代わりにはならん

400: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:28:00.93 ID:1tTLldO00
原発は止めておくだけで1日1億円ぐらいの損失がでるんだろうか?
夢のエネルギーやなー

459: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:31:42.75 ID:Iy25Eb7K0
>>400
それも計上して建てなかったから…
動かしてりゃ夢ってか
扱う人間が愚かすぎるんだ、んなわけあるか

563: 名無しさん 2018/09/24(月) 12:38:04.81 ID:+60rg9+40
一般家庭向けの蓄電設備が
もっと普及すればいいと思うんだけどなぁ・・・・・

引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537757321/

スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
 

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2018/09/24(月) 14:11:50 ID:125a93fc1 返信

    晴れた昼間だけフルパワーで、それ以外は役立たず。
    ピーキー過ぎて他への負担が凄いだろうな。
    役立たずの間も支えなきゃならないわけだから、結局総出力は下げられない。
    揚水で位置エネルギーに変換したところで、大した量は貯められない。ロスもでかい。
    ある程度調整出来る火力でも限界はあるし、頻繁な調整はロスがでかい。
    家庭に大型の電池でも配備すれば良いわけだが、それを製造するための環境負荷やコストは凄まじい。場所も取る。

    夏はエアコン全開の時間に発電量も最大になるから良いけど、冬は暖房を夜もつけるからな。どうなることやら。

    0
  2. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2018/09/24(月) 14:22:18 ID:32027ad92 返信

    この前エネルギーとパワーは違うってはじめて知ったよ

    0
  3. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2018/09/24(月) 20:55:07 ID:1bf8d7fb5 返信

    gw中の会社休み(電力いらない)&冷房いらない&日照最大時間のピンポイントタイミングだけ良くても仕方ない。
    こんな不安定な発電方法は、蓄電するか水素燃料製造に回すなど、電気を貯めることを考えないと本来役に立たない。

    0
  4. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2018/09/24(月) 21:11:35 ID:a9069c513 返信

    福島に最大の役立たずがいるわけだがw

    0
  5. 名前:名無しちゃん@経済 投稿日:2018/09/24(月) 21:12:53 ID:bde4730cc 返信

    毎回思うがなんでどれか一つに決めさせようとするんだ
    自然エネルギーなんか環境に左右されるんだから複合利用が合理的だろ
    ソーラー+揚水発電とかいくらでも方法はあるだろうに

    0
  6. 名前:政治家・事業者は考えて欲しい 投稿日:2018/09/24(月) 21:37:06 ID:449f1d49c 返信

    太陽光は脆いからメイン電力にするにはリスク高過ぎだと思うぞ。
    各家庭に設置して蓄電するか水素に変えて備蓄し、各家庭でそれを50:50を目安に使い、その後比率を上げていく。
    大きな病院や工場とかは従来電力で運営して、いざという時は電力復旧まで予備発(自家発)備えているから何とかしのぐ。
    棲み分けをもう少しちゃんとすれば太陽光も捨てたものじゃないだろうけどな。
     
    水道水考えてみ。
    洗濯・風呂・トイレが一日の水使用割合の約70%占めるんだぜ。
    上水道の系統が一つだからそんな約70%にも、地域によっては高いコストの高高度浄化を施しているし、他の地域でも飲み水と同じ浄化を施している。
    今さら水道管の2系列化はコスト的な面と施設の広がりから、一気に変えるのは絶対無理だが、コツコツと将来の人達の為に計画的に改善していけたらいいと思うけどな。
     
    電力にも似たような事を言いたいんだ。

    0
  7. 名前:名無しさん 投稿日:2018/09/24(月) 21:38:51 ID:c0a268f6f 返信

    太陽光発電の割合が高くなるということは、電気の値段は高くなるはずだが・・

    0
スポンサーリンク
トップへ戻る