コミケ有料化のメリットとデメリットwww

ピックアップ


未成年が成人向け本を購入しようとして暴れる案件が減る というのもありますかね(‘ω’)
・一応それ相応に民度が高くなる。
・比較的、落ち着いた雰囲気で買い物ができる。
俺はややこしい人が増えると睨んでる
「参加費とってんだからサービスを充実させろ」
「参加費払ってるんでこっちは客なんですけど?」
みたいな
最近の家庭用ゲームのオンラインプレイの有料化とほぼ同じ理論ですね。
真面目な人たちはちゃんと払いますし、悪質な人は身銭を切ってまでやろうとは思わないですしね。
トータルの入場者数は減るかもしれんが徹夜組も減らんと思うし変な人も減らんと思うよ。
徹夜する理由は自分が欲しいものを買うためならという考えのものとの行動であり変な人間にとってもそこにレイヤーがいる限るかねをおしむわけがない見せたがりのレイヤーもしかり。
下手に参加費取るとお客様気分の人が増えそうなので2000円くらいの入場料取ればいいのかなあなんて思ったりします。(入場料+カタログ代必須で)

有料化、良いんじゃないかな

と思ったんだが、一次創作や公式以外は人様のふんどしで相撲を取ってる状態で、そこに維持費だなんだといった物が発生すると、既に元からなあなあだった「同人」の範疇を超えてくる様な気も

利点を言うとそうですね
「デメリット」であげるなら
・「御客様」精神の人が増える(かも?)
・ボランティア売り子の負担がある
・入場券(券方式なら)の紛失のリスク1番有料化されて困るのは自主サークルではなくて『学漫』枠なんです…

大所帯になるのでみんな(又は部・クラブ)の負担が辛い…

手芸教室だったかをやっている人が「有料だと私を先生と呼んで敬意を払い後片付けも一緒にする人が多いのに、イベントで無料でやると態度も悪くて後片付けすらしない人が多く参加してくる」みたいな話をネットで見たことがあります。
個人的には(希望的観測ですが)変な人が減ると思っています

一般参加の有料化賛成だわ。

日本もそろそろ、無償の過剰サーヴィスはやめたほうがいい。

以前は、カタログが参加費兼ねてたような?
懸念される問題は
・入れなかった変な人が暴動を起こす
・変な人が外で変な事する
・変な人が同人ショップに群がる
ですね
変な人が減ったらもぬけの殻になるのでは・・・
コミケって変な人しか…ごにょごにょごにょ
なんでもありませんw
オンライン有料化と同じ流れな気がする
徹夜組は減らないが
ウェーイと
コスプレでもなんでもない露出狂が
少しは減るのではないかという期待はある
スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサーリンク
トップへ戻る