公務員は「民営化」すべき!と思っている人www

赤字路線を維持する会社の努力が足りないって言ってる人間が、北海道にも居るけど、違うやろっていっつも思う

路線維持の為には、使用者も努力する必要があるという認識が決定的に足りてない

何故か民営化すると効率化が進んで黒字化するという神話
ピックアップ


私、めっちゃ田舎の出身です。町役場の職員さん、町にある数少ない飲食店で食事しただけで、おれらの税金で飲み食いしてると陰口叩かれるそう。結果、職員さんたち、こっそり近隣の町まで出掛けてるそうです。経済を回すと言う観念がない町は消滅する。と言うか、今消滅しかかってます。
赤字の方面が切られるだけなんですよね。
なんで税金いれてまで維持できなかった事業が民営化されるとそのままの形で維持されてかつ儲かると思うのか。
国鉄だった頃にも国鉄の経営立て直し(国鉄再建法)の名の元に地方路線が数多く廃止されたのも事実なんだよなぁ。
民営化されて税金公金投入されていない以上止めようが続けようが結局は会社の胸先三寸じゃないのかしらん?民営化とは結局のところはそういうことじゃないのかしらん?
公共サービスとかインフラの民営化なんて滅びの道。
小泉竹中及び維新の罪は非常に重い。
例えば路線バス問題の場合、足がなくなれば離れた地域に住む高齢の買い物難民には死活問題だし、自治体が独自にバスを出したり民間に依頼して足を確保すると「なんで田舎の老人のためにカネを使うんだ。」と言う連中が必ず出る。地域の人の乗り合いとか奨励しても今度は事故った時の責任が問われる。
 〇〇億円コスト削減!
とかがなぜか賞賛されたりするけど単に〇〇億円がその地域から消えてるだけなんですよね
そのダメージの一番でかい版をダイレクトに受けたのが大阪府民

いつからか、「人件費を削減することが美徳」という風潮になってしまいましたね。

リーマンショックのときはしょうがなかったかもしれません。でも景気がよくなったらまた復活させないといつまでも貧しいままなのです。

赤字路線には、赤字分だけの補助金が出るという人がいるけど、同一路線に競合他社があれば出ないし、行政が、この路線への補助金は削減するとか打ち切るとか打診してきたら廃止するしかないでしょ。

民営化即幸福なんて有り得ない話な気がする。

バブルの頃は公務員はクソほど馬鹿にされてたと言うのに。
インフラの民営化は確かに死活問題だけど、バスは不採算事業として手放して浮いたお金を道路の整備に注ぎ込むというのは一つの選択肢では?
道路と路側帯が広い&歩行者少ない北海道なら、田舎町の市街地の歩道を狭くして路側帯の中にシニアカーと自転車レーンを整備とかできそう
国のインフラってある程度国が運営したほうが良いと思ってる。
「俺が貧苦労しているのは周囲が悪い。周囲も俺と同じ苦労をしろ」
って考えをする人が多すぎるのよね
小学校教育のクラス単位の連帯責任とか、根っこの部分を育む環境なのが悪そうだけど
我々、郵便局員は10年前に経験してます。お金にならない事はやりません。心が痛い。
民営化しろ言うてる人と民営化後廃止するなって言うてるやつが同一なら流石にヤバいけど
別なら両方の意見あるのも当然では…
民営だと採算がとれず維持できない、けど必要性があるものを公営でやるのに、採算とれないからって民営化したらうまくいくわけがない
公務員の給料決めてる人達に問題があるから貴族は地に引きずり降ろせみたいな話になるんだろ
世間一般の公民の知識が無さ過ぎるのが問題なんだろな

どちらかというと、民営化して廃業にならないために企業努力する、ということになると思う。

民営化前は、何もせずとも毎年昇給していき、仕事を失うおそれはない。
民営化後は、何もせずにぽかんと口開けてたら、廃業して仕事なくなっちゃう。

住民にとって、無駄コストなしでサービスがよくなる。

もーねー、民営化前の郵便局でも、何かと気に入らなければ「民営化しろ」、独立採算制でやってるのに、事あるごとに「税金泥棒」と何のひねりも芸もない文句。民営化したら利益追求しますよ?貧乏人は相手にしないかも知れないですよ?毎日心の中でお客に毒づいてました。

インフラは民営化するべきではない。

最低限のサバイバルにならない生活を維持する事業は、採算ではなく、持続が重要。

全項目を採算性重視にしたら、財力、腕力等の力を持つ者だけ生き延びるのだけど、それで良い?

バス運転手は神経すり減らしてやっているんだから理解しない人達がまだ多い!
近所に住む公務員の暮らし向きがよさげだから、公務員の給料を下げれば人件費が下がって黒字になるっていう単純な発想の人につけは回るってことです。厚生労働省を合理化すれば社会保障の維持可能性が上がると信じた人たちのせいで今の諸問題(以下略
警察が民営化して儲からないと言って廃業したら。
「民営化ってのは覚悟がいる。」
ですね。
覚悟が出来なくて、ダラダラと公営で非効率的な運営を続けるのも地獄ですけどね。
もうさ、公共の物を全部民営化してしまえば良いんだよ。
そしたら初めて民営化の恐ろしさを知って後悔するだろう。
もっと単純に、他人への妬みや嫉みからくる意見を真に受けて良かった試しなぞ決して無い・・。公務員の存在を否定すると最悪、良い意味における労働環境の指標がなくなり負のスパイラルがこれまで以上に酷くなるだけ。「良いものを悪く」ではなく「悪いものを良く」しようというベクトルで考えないと。
スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサーリンク
トップへ戻る