日本の「年功序列・終身雇用」が好きになれん!って人www

私も年功序列は好きではないですが、成果主義型も良し悪しだなぁと。
成果となる評価も制度の裏道や攻略法を知っていれば、人間性クソみたいな成り上がり上司が出来上がって組織は荒廃し、退職者が続出し、全体のパフォーマンスは落ちていきます。
私の今の職場のことです(^^)

本来、年功序列と終身雇用は同時に実行しちゃダメなんですけどね…

終身雇用は「誰にでも最適な仕事はあるし、訓練できる」と言う前提で、仕事内容を変え、首は切らない雇用形態。

年功序列は「経験を積めば仕事の効率は上がる」と言う前提で、仕事内容は変えない、要らなくなったら首を切る雇用形態

ピックアップ


因みに終身雇用の場合も、勤務年数に応じた昇給はあります。それは企業への忠誠度に起因するものであって、「序列」とは別。

年功序列にも配置換えはあります。それは当人のスキルアップによってできる仕事内容が変わった事によるもの。

いや、そんな奴はいつか天罰が下りますよ。いきなりリストラされて路頭に迷う日が来ます。その日を楽しみに待ちましょう。そして己を磨いて、自分はそうならないように頑張ればいいのです。人の事言ってる場合じゃない。
年功序列があったからこそ、国民は安心してローンを組めた。
それを破ったのが、アメリカ式の能力給。当時は歓迎されたが、その評価する上司のご機嫌次第という日本人の悪いところが露呈。それの究極が今の雇用不安、派遣という悪循環を生んだ元凶だと思う。
この能力給、日本には無理だったのでは?
恥ずかしい限りです。
はるか江戸の昔から日本はそう言う文化土壌にあるんです。勘違いしたおっさんが多いです。
でも、そんな人ばかりじゃありませんよ、謙虚に実直に誠実に生きている人もいます。
少ないけど。
excel使いまわしてると数式に含まれない行がいつの間にか増えて、とんでもない見積を作ってしまうので検算は大事ですよ
数百万の過ちとか日常お茶ご飯(;´∀`)
とてもよく判るし共感するけど、給料削減するための口実にされてしまうだけなんですよね、結局みんな不幸になってしまうと・・
社会保障費と物価がじりじりと上がる中、定昇いらねぇとは優良社員だ。気に入った(経営者目線的に)。

年功序列や終身雇用じゃないところに行ったところでまた別の理不尽な事があるだけよ

実力主義と言いながらゴマスリが上手い人が給料もらっていたり

年功序列もクソだが、能力別にするにも上司が評価するから年功序列よりも酷くなるんだよなぁ
Facebookみたいに部下も上司を評価する制度がないと成り立たない
わかる
使えないやつをドンドン切るべき
実力のあるやつが訳のわかんない制度で埋もれさせるのはおかしい
自分がそのポジションになれるように頑張るしか…
働き出すとなんでこの人自分と同じor自分より給料貰ってるんだ
って人が少なからずいるけど
記憶の彼方に飛ばすしかない気がする
節子、それ年功序列や終身雇用の関係やない
それぞれの会社体質と解雇しずらい法律の問題や…
会議中寝ようが、エクセルが使えなかろうが「ここぞ」の時の判断力、行動力がある。貴方の立場からは見えない
存在価値、意義が会社側にあるんでしょう。
そのエクセルの計算式や計算対象セルが間違ってる可能性があるから検算するんだよ…
それ以外は納得出来るけどね。
人の批判は好きになれない。自分は自分、他人は他人だからね。使えない人を使ってる会社は長期的には淘汰される。年齢とさ自分の今の価値観だけで見て相手をみて、その人の良いところを見つけようとする機会を放棄するのはもったいないんじゃないの?
会社の利益にならないやつは冷遇されるべきだと思う

そう言われない/思われないよう、現状に甘えず、努めると言う方は少ないのかねぇ。

上に立つと言う事は常に狙われるリスクがあり、それを迎え撃つ覚悟があり、実際に行動するから価値となるのですが。

気持ちはわかるけど、企業はその論理を使って、真面目に働いている人もついでに老若男女まとめてリストラするのですよ。
あと何人か書いているけど、昨日も隣の人がエクセルと請求書が合わない現象に頭を抱えていましたよ。
難しいねえ。
同感。
無能な人材に大きなお金=信用を数値化した物を何故与え続けるのか理解出来ない。
若者に働く楽しみを与えて欲しい。
自分で会社起こせばいいんじゃね。完全能力主義の会社にどれだけ人が集まるかな? 人事業務を経験すれば視点が変わると思う。まだアルバイトリーダーの視点だ。炎上するほどのネタでは無く、無知で想像力が足りないエゴイスト視点というだけで、悪い意味で普通に多くある意見だ
まぁそれで困らないから改善しない。改善しないからいい社員が呆れて辞めていくんだろうね。
それならその年功序列、終身雇用路線に乗ったほうが良いと思うのですが……
その無能だけど良い暮らしのできるおっさんが昔は沢山居たからこそ、彼らが子供を養いモノを買うことで経済も成長したのだ。感情ではなく論理で考えると、そういうおっさんを見捨てる理由は無い。結局それは自分の差別感情を正当化しているだけだし、給料は身分では無いのだ。
仕事のイロハもわからない研修期間でも給料貰えるよ。出来る人は格差を望み相応の評価は欲しいよね。
どっちも仕事内容に全く関係ないもんな。
こんなんやから優れた技能や知識を持った人間は海外に取られるんや。
なんかすごく同意できるけど結局出世をしていったら自分もそうなっちゃうだろうなって思うよ。
たぶん、そのおじさんも、30年前同じ事言ってたと思うよw
うちの会社は2万人規模の企業ですがここに書かれているような事は一切ありません。会社が時代の変化に取り残されないよう必死に、上の立場になればなるほど忙しく活動しています。色々な企業があるという事が言いたくてあえて書きました。
これ、バブル期のサラリーマンじゃないか?
それが出来なくても稼いでりゃ良いんじゃない?
スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサーリンク
トップへ戻る