忖度発言で話題になった道路計画を無駄とか言っている人wwww

ピックアップ


それ以前に関門で何かあれば物流止まるでしょうに…
つい最近、この辺行きましたがホンマにとっくに作っておくべきものです。寧ろ無いのがおかしい(*_*)
瀬戸大橋だけでなく佐渡や北海道にも本州とつながる橋があって然るべきなのになぜ無駄と言い切れるのか。無駄と言っているそいつの存在が無駄だと言いたいですね
いや、それよりも九州と四国を繋ぐ方が先だろ…
公共事業軽視のツケですね…
まずはほぼ同じルートのフェリーを復活してから…
図のルートは物流拠点としての機能としてみれば、下関市側からはどうかは分からないが、北九州市にとっては都合がいい筈。なので私が学生の頃からよく話に出ていたな。
無駄か,或いは有益かという議論は置いておいて,当時の財政から他に優先するべきものがある,ということで凍結されたのだろう。問題はそれを政権幹部の地元という理由「のみ」で忖度があり,他の優先事項を差し置いて計画を再び進めようとすることだ。
それが無駄か否かと忖度が許されるかは別の問題ですね・・・つらい。
確かに、フェリー関係の利権ですかね。
28年前に父が「ここから将来、小倉までの道路が開通するんだ。小倉も近く便利になるぞ」と言って、綾羅木に家を建てて小倉から引っ越した。父は亡くなり実家ももう売ってしまったけれど、父の話は嘘じゃなかった。忖度云々ほんと低次元すぎ。早く作って欲しいわほんと。

山口県と福岡県を結ぶ『下関北九州道路』

関門トンネルがかなりの遠回りになるために、地元の人にとっては、早く作ってほしいところでしょうね

スポンサーリンク

フォローする

ピックアップ
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサーリンク
トップへ戻る